心は3秒でつかむべし

ビジネスシーンなどにおいて、初対面の相手に良い印象を持ってもらうことはとても大切です。この第一印象というのは、一度ついてしまうと拭い去ることがなかなか難しいとも言われていますね。


短時間が勝負?

こうした対面においては、時間をかけて信頼関係を築いてゆけばいいと考える人もいるかもしれません。しかし、多くの人がすれ違っていくビジネスシーンにおいては、そうした理想論が上手くはまらないこともしばしばでしょう。小西美穂による『3秒で心をつかみ 10分で信頼させる 聞き方・話し方 』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)は、1700人の各界の著名人にインタビューしてきた著者が、キャスターとしての経験をふまえて記した実践的な本です。

準備が大切

本書で取り上げられているものは、事前のリサーチの重要さです。最初にいうべき一言はもちろんのこと、相手との共通点を事前に調べていくなどといったものです。これは、よほどの相手でない限りは、ちょっとした手間でできてしまうものですよね。つまり、小さいことからも手を抜かない姿勢が大事だということでしょう。

話し方テクニックも

さらには、相手の話をどう聞いていくのか、さらにどういう風に話を引き出していけばいいのかといった、キャスターとしてのテクニックも紹介されています。ビジネスでもプライベートでも、出会いはいつでも訪れるものです。本書は、そんな場面で相手の心をぐっとつかむことができる、実践的な内容になっています。

    
コメント