あなたの会話が面白くなるための13のポイント

あなたの会話は面白いですか? ウケていますか? 自分の話がつまらなくて悩んでいる人は、次のポイントを意識すると話しが面白くなります。


■あなたの会話が面白くなるなるための13のポイント

1. 「アニキとタケシがカコ住食」に分けるとどこに分類される話なのか?
2. その話を起承転結に分けるとどうなるのか?
3. 話の中で、笑える瞬間はどこなのか?
4. どんな風に緊張(フリ)は展開されていて、どう緩和(オチ)をしているのか?
5. その話のどこに聞き手は共感するのか?
6. その芸人さんが面白いと思った部分はどこなのか?
7. 比喩の上手い芸人さんをチェックする。
8. 上手い例えは、メモを取っておく。
9. 面白い擬態法を使う芸人さんをチェックする。
10. 自分なりの擬音を考えてみる。
11. 会話中、どんな風にキャラを演じ分けているのか?
12. 自分でもいろんなキャラを試してみる。
13. 話が上手い人の声の出し方やテンポ、動きなどを真似して、自分のものにする。

まずは実践できるところから試してみましょう。少しずつ会話を面白くできるようになります。

「お笑い芸人に学ぶ ウケる!トーク術(田中イデア)」の詳細を調べる

    
コメント