なぜ女性は突然怒り出すのか?

男性が女性の突然の感情の変化に理解に苦しむのはよくあること。女性にとってみては普通のことなのに、男性からしてみれば、なぜ怒り出したりするのかさっぱりわかりません。なぜそんなことが起こるのかというと、男性と女性の脳の構造が異なるため。そこで今回は、男性と女性の脳の構造の違いをご紹介します。


■女性が突然怒り出す理由

女性は男性と比べると、いきなり怒り出したり、泣きだしたりするように非常に感情的です。女性を感情的にしている理由は、脳の構造にあります。人間の間脳には、「前交連」という左右の脳をつなぐ連絡回線があり、「前交連」は感情成分の情報をやり取りしています。研究によって、女性は男性よりも「前交連」が太く、感情の通路が男性よりも太くできている状態であることがわかります。そのため、男性にとって、ちょっとした感情の波でも女性にとっては何倍も大きな波と感じやすいのです。

■女性が男の浮気を嗅ぎつける理由

脳の構造の違いから、男性と女性における違いは他にも存在します。その一つが、女性は総じて「気づきやすい」ということ。その最たる例が、女性が男性の浮気をすぐに嗅ぎつけることが挙げられます。

なぜ女性は男性の浮気に敏感なのでしょうか? それは女性の方が五感の鋭さが段違いであるためです。女性の方が交連線維の束である脳梁が太いため、観察や洞察に必要な五感の情報を多く脳に流せます。そのため、目の前にあるちょっとした情報を逃さず、敏感に感じ取ることができるのです。さらに、ある研究によると、「ある種のオンナのフェロモン」は女性にしか嗅ぎ取れないこともわかっているそうです。

脳の構造の違いからあらゆる面で男性と女性が異なります。お互いに、その違いを理解した上で関係を築けると良いですね。

「女はなぜ突然怒り出すのか?(姫野 友美)」の詳細を調べる

    
コメント