「バカ」ってどんなタイプの人? 真面目に6つに分類してみた

あなたの身の回りにも、「バカ」だと感じてしまう人がいませんか? バカな人が周囲にいると迷惑を受けてしまうことが多いですよね。でもそもそも「バカ」な人ってどんな人なのでしょうか。そこで今回はアンケートによって分かった「バカ」だと思われている人についてご紹介します。もしかしたら「バカ」な人に自分も当てはまっているかもしれませんよ。


1. 指示待ち型

段取りがつけられず、指示がないと動けない特徴があるのが、このタイプ。指示がないと何も出来ないのに、頼まれたこともまともに出来ないことがあります。さらに、決断を人に任せっきりにしてしまい、決断力がないのもこのタイプの特徴です。

2. 自分勝手型

思いつきですぐに何でもやりたがってしまうのが、このタイプ。思慮に欠けた行動をしてしまうことも。口を開くとすぐに自分のことばかり話していて、周りの人は迷惑だと感じています。

3. 常識知らず型

社会人としての常識に欠けているのが、このタイプ。常識を持ち合わせていないため、度々失言をすることも。世間を生きていくのにある一定の常識はもちろん必要です。

4. へいこら型

他人のご機嫌ばかり伺って、ヨイショをするために平気で嘘をつくのが、このタイプ。しかも見え透いた嘘をつくので、他人からも信用されません。また、言っていることがコロコロ変わるのも特徴です。

5. バカの一つ覚え型

何度同じことを言っても、こちらの意見を汲んでくれないのが、このタイプ。論理的思考が出来ないことが多いので、会話が成り立たないことも。

6. 前例主義型

前例がないことをしたがらないのが、このタイプ。集団に同調したり、前例に倣うことばかりで、自分で考えることをしません。また、自信もないくせに妙に落ち着いていて、タチが悪いのが特徴です。

自分の一面と近いことが当てはまっているかもしれません。上記のタイプが一概に悪いとは言えませんが、客観的に自分を考慮して、直せる箇所は直してみてはいかがでしょうか。

「「バカ」は性格か! ? 脳科学者が教える、バカな人との付き合い方(篠原 菊紀)」の詳細を調べる

    
コメント