ムーカタとは何か?

タイ料理といえば思い浮かべるものはなんでしょうか。スープのトムヤンクンや、日本でいうチキンライスのようなカオマンガイなどが思い浮かべられるでしょう。屋台でも気軽に食べることができます。そんな数あるタイ料理の中で、ぜひとも体験してもらいたいものが、ムーカタです。


焼肉と鍋?

ムーカタは日本風にいえば、焼肉と鍋が合体した食べ物です。ムーカタ鍋は中央が盛り上がっており、そこを鉄板とした肉を焼きます。さらに、まわりは鍋ゾーンになっており、そこにだしを入れて野菜を煮込みます。肉から落ちた脂がそのまま鍋に入るのでうまみが出ます。一石二鳥の食べ物だといえるでしょう。

日本料理がルーツ?

このムーカタが、1970年代に日本に出稼ぎに行った人々が、タイに戻り、ジンギスカンにヒントを得て作り出した料理といわれています。確かにムーカタ鍋はジンギスカン風の作りになっていますね。

食べ放題もある?

さらにムーカタは、お店によっては食べ放題システムが採用されているところもあります。肉はさすがに別料金のようですが、魚介類や野菜などは食べ放題になっているので、ヘルシーな野菜をお腹いっぱい食べたいという時にはおすすめの料理だといえるでしょう。

    
コメント