「ゲオが10億円分スマホ買います!」全国1500店舗とネット買取でキャンペーン実施中

「そろそろ新しいスマホに買い替えたいけど、高く買い取ってくれるところが見つからなくて…」「機種変して使わなくなった古いスマホ、部屋の片隅にホコリをかぶって眠っているんだけど、燃えないごみに出しちゃおうか」。そんなお迷いの方に耳寄りな情報!「ゲオが10億円分スマホ買います!キャンペーン」が展開中です。


気になるキャンペーン内容は?

中古スマートフォン買い取り店を全国展開するゲオショップと系列約1500店舗、さらに宅配買取サービスで実施中のこのキャンペーンは、通常のスマホ買取価格に20%割増の金額が加算されるというもの。2月8日からスタートし、通常買取金額の総額が10億円に到達次第終了という仕組みなので、思い立ったら即決断!が断然お得というわけです。

対象となるのはiPhone、Androidなどのスマートフォンのほか、フィーチャーフォン(いわゆるガラケー)、iPadなどのタブレット端末、iPodなどのデジタルオーディオプレーヤーも含まれます。

買取方法は2種類

ゲオの買取方法は「店頭買取」と「ネットで買い取り」の2種類。

近くのショップで行う「店頭買取」では、まず売りたい端末内のアドレス帳やメール、画像などのデータを消去してから(大事なデータはクラウドサービスなどを使って移し替えておくと便利!)、お店に持っていくと、約20〜30分で査定を完了(運転免許証など身分証の持参を忘れないで!)。査定結果を確認し、内容に納得がいったらその場で現金が受け取れるという流れです。至ってシンプルですね。

ネットで買い取りも

「ネットで買い取り」では、申込みサイト(https://buy.geo-mobile.jp/guide.html)にアクセス。画面から必要事項を書き込んで申し込むと、後日、梱包材がお手元に到着。売りたい端末と必要書類を同封して発送すると、しばらくして査定結果がメールで届き、承認すれば査定金額がご自分の銀行口座に振り込まれるという仕組みです。ここまでの送料・手数料は無料なので、ご自宅の近くにゲオショップがないという場合でも気兼ねなく利用できるわけです。これはありがたいですね。

キャンペーンサイトへ急いで!

いずれの買取方法でも、買い取り完了後はゲオの方で、全世界100カ国以上で導入実績があるというBlancco社の高度なデータ消去システムを使って端末を初期化するので、買い取り前にうっかり消し忘れたかもしれないデータがあっても漏えいの心配はないと断言しています。

詳しくはキャンペーンサイト(https://buy.geo-mobile.jp/net-kaitori-cp/)で今すぐ確認を。繰り返しますが、買い取り総額が10億円に達してしまったらそこで試合終了です。ご興味がある方は早め早めの決断がおすすめです。

    
コメント