健康

健康管理に役立つ、ストレス、悩みなどのメンタルヘルスケア、ダイエット、アンチエイジングなど美容対策、睡眠管理、病気・症状への予防や対策、食事管理など、健康に役立つ様々な情報を紹介しています。

  • ストレスでも毛穴は詰まる

    ご存知ですか?ストレスによって副腎皮質ホルモンや男性ホルモンが多く分泌し、皮脂の分泌が過剰になり、毛穴の詰まりやニキビの原因になります。大人ニキビもその一つ。ストレスに負けない美肌の維持対策法をお教えします。

  • 会社に行きたくないときは?

    毎日通う会社に行きたくないのは、はっきりとした理由というより、心の疲れが原因ではありませんか?憂うつさを吹き飛ばす元気を取り戻しましょう。心を軽くして仕事が楽しくなるヒントをお教えします。

  • 90%の視力が回復した方法

    「視野が明るく広くなった」「ドライアイが軽減した」「室内の人やものが、濃く見えるようになった」…驚きの効果を実感できる、たった一回でも視力が回復する「タッピング」の方法を公開します。

  • 腸内環境を整えれば体内から美肌に

    よく「便秘は肌によくない」と言われていますが、これはほんとうなのです。肌の悩みに直結する腸内環境とはどのようなしくみなのでしょうか。簡単な腸の働きと、なぜ腸が美肌と深い関係があるのかを学んでみませんか?

  • 薬の飲み過ぎは視力回復を遅らせる

    手軽に頭痛薬や胃腸薬を飲んでいたり、当たり前のように薬を常飲することは、本当に正しいのでしょうか?薬は時として大切な目やからだに負担をかけることにもなりがちです。薬の飲み過ぎが視力回復を遅らせる理由に迫ります。

  • 運動で美肌効果を実感

    ジムに入会したけれど、半年行っていない…。せっかくゴルフのクラブを買ったのに、数カ月前に練習場に行っただけ…。そんな女性は多いのではないでしょうか。でも、体を動かすことからは、高級美容液以上の美肌効果が得られるのです。

  • 親子、夫婦の共依存症は危険

    大人の女性になれない気がするのは、母親の子ども依存が原因かもしれません。居心地の良さが息苦しくなってきたら、母娘関係を冷静に見直すサインです。自立した人間へと生まれ変わる心の巣立ち法をお伝えします。

  • ストレスで目が悪くなる

    自律神経には、交感神経と副交感神経があります。交感神経は活動、緊張、ストレスがあるときなどに働き、副交感神経は休息、リラックス、睡眠時に働きます。ストレスが目に及ぼす影響についてまじめに考えてみませんか?

  • 肌のためには夜更かしより寝る

    美肌習慣のなかで、最も優先してほしいのが、睡眠です。夜更かしや徹夜をした翌日は「肌がざらざらしてくすみ、くまやしみが濃くなった」と実感したことはありませんか。そんな、睡眠と美肌の関わりについてお伝えします。

  • 容姿のコンプレックスをなくす方法

    もっとキレイに生まれたかった…どんな女性でも一度はそう感じるもの。でも、容姿にコンプレックスを抱きすぎると、あなたが持っている本当の宝物に気づけないかもしれません。人とくらべるより大切な心の持ちようとは?

  • 網膜色素変性症の治療から生まれた目が良くなる方法

    医学の進歩は大きく進みましたが、病の不安は減るどころか、ますます増えている気がしませんか?予防医学として長い歴史を持つ中医学が起こす奇跡は、一人の重病患者との出会いで、多くの人々の視力を回復する方法を生み出しました。

  • 人に迷惑をかけたくないと思ったら

    こんなことをしたら相手に悪いのではないか、または迷惑をかけてしまったのではないか…。仕事やプライベートで襲ってくるこんな不安。でも、ちょっと待って下さい。その不安は、ただの思いこみかもしれません。

  • サプリは錠剤よりスーパーフード

    健康的な食事をしようと思っていても、忙しくて買い物や料理の時間があまり取れない……。そんなときは、サプリメントで足りない栄養を補いましょう。錠剤サプリだけではなく、話題のスーパーフードも美肌の強い味方です。

  • 集中力を高めるには?

    血流を良くして細胞に酸素を送り届けることは、健康の基本。また、集中力がなくなる原因にも酸素が大きく影響しているのです。ふだん意識して生活することのない空気中の酸素について、ちょっと考えてみませんか?

  • 陰口はもつれの原因

    女同士でおしゃべりする時間は楽しいもの。でも、それが原因で人間トラブルに巻き込まれた経験、ありますよね。陰口を好む人にはどう対応すればいいのでしょうか。つまらないことで傷つかないための処方箋を手に入れませんか?

  • 美肌のために必要なタンパク質

    女性は、パスタやおにぎりなど、炭水化物をメインにした食事をよくします。また、ダイエットを意識して脂肪の多そうな肉や魚を避ける傾向もあります。けれど、美肌に欠かせないタンパク質はちゃんと足りているのでしょうか?

  • あらゆる病気の原因は血流

    目にとって最大の栄養は酸素です。酸素不足が視力低下や目の病気を引き起こます。充分な酸素を目に送り届けるために、欠かせないのが血流です。あらゆる病気の原因となる血流について、大切な知識をお届けします。

  • イライラを解消するシンプルな方法

    人と目的が食い違ったり、意見が合わなかったりするたびに、イライラしていませんか?日常茶飯事だからこそ、よりシンプルなイライラ解消法が必要かもしれません。いつでも簡単にできる心スッキリ・アイデアをご紹介します。

  • 肌をうるおわせたければ、水を飲む

    私たちの体の大部分は、水分からなっています。子どもで約70%、成人でも60%以上が水分だと言われています。体内で栄養素や代謝物の運搬という大切な役目を担っている水は、肌のうるおいにも大きく影響します。

  • 目が悪くなる原因のトップは酸素不足

    近視、老眼、白内障、緑内障、飛蚊症と、誰にとっても目の病気は身近です。対処療法が主流ですが、視力障害の起きる最大原因は、実は体の酸素不足です。そして、酸素不足の原因は、思いもよらないところにひそんでいるのです。

1 / 42 1 2 3 4 5 最後 »