朝1杯の野菜ジュースで「野菜は十分」? アンチエイジングに役立つ野菜情報

朝1杯の野菜ジュースで野菜を十分摂取していると思っていませんか? 全然野菜、足りていません。今回は、アンチエイジングに役立つ野菜情報を紹介します。 


野菜ジュースの野菜量は少ない

実は、フレッシュな野菜ジュースを1杯飲んでも、小鉢の野菜1皿分くらいにしかなりません。1日に摂取したい野菜の目安は、小鉢なら5~6皿です。

「それなら野菜ジュースを5杯飲めば1日分になる」と考えてはいけません。野菜ジュースはカロリーゼロではありません。もし、果汁が含まれているものを飲んでいれば、カロリーはさらにアップします。

果汁入り野菜ジュースを1日5杯も飲んだら、糖分の摂り過ぎで老化は加速します。野菜ジュースを飲むのであれば、果汁が含まれていないもの、塩分や糖分が足されていないフレッシュなものにしましょう。

野菜を摂るときは、ジュースは1日1杯までにしましょう。あとは小鉢で野菜を摂るのが理想です。生の野菜サラダより、ゆでたり、蒸したり、煮たりした野菜のほうが、栄養が濃縮され、ビタミンをずっとたくさん摂れます。

老化防止と美容のために野菜ジュースの飲み過ぎには注意しましょう!

「アンチエイジングの新常識50死ぬまで老けない人になる(久保明)」の詳細を調べる

    
コメント