ワクワクがダイエット成功の秘訣

思考は現実化するとは有名な言葉です。そして多くの成功法則のセミナーでは「すでに願いがかなったと思い、ワクワクして願望を語るべし」と教えられます。しかし、ついついネガティブになってしまいませんか?するとせっかくの願望はかないません。今回はわくわくしてダイエットに成功するコツについて解説します。


思考は現実化する?

「ダイエットする!」と目標をたてても、ついつい「とても無理だ! だってダイエットってキツイし、ワクワクしない……」と否定してしまいませんか?

すると、現実化するのは「無理だろうな」というネガティブ思考のほうになります。一応思考は現実化しているとはいえます。できれば「ダイエットする」という思考を現実化したいわけです。そのためにはネガティブ思考を払拭してワクワクする必要があるわけです。

漠然と考えているとネガティブになる

漠然とダイエットするとかんがえても

  • おなかが空いてツラそう!
  • 自分には根性がないから続かない!
  • おいしいものが食べられない!

などとネガティブに考えがちです。

もっと詳しく、具体的にイメージで考える

そこでなぜダイエットしたいのかを詳しく考えて見ます。たとえば、

  • スリムになったらあのかわいい服が着られるかも
  • 体が軽くなるから颯爽と運動できる
  • きっと素敵な彼氏ができる
  • 自分に自身が持てる
  • 周りの人にちやほやされるかも

こんなふうに具体的に考えていくとワクワクするイメージを作りやすくなります。わくわくするイメージさえつくればそれは潜在意識に浸透していきます。潜在意識はイメージで判断するからです。そして潜在意識に入った願望は叶いやすくなるというわけです。

ただ単に「ダイエットする」とか「成功してリッチになる」というよりも、具体的にイメージしてみることでワクワクする感情を駆り立てることが出来ると思いませんか?

具体的にイメージしてみることでワクワクする感情を駆り立て、ダイエットに臨んでみてはいかがでしょうか。

「ビジネスマンのための「平常心」と「不動心」の鍛え方(藤井英雄)」の詳細を調べる

    
コメント