姿勢を整えると、仕事も健康もいいことだらけ

あなたは姿勢が綺麗ですか? 猫背に代表されるように姿勢の悪い現代人が増えています。しかし、姿勢を整えると、仕事も健康もいいことだらけなのです。その秘密とはなんでしょうか?


■正しい姿勢とは

姿勢を正しく整えるために、意識してほしい体の部分があります。「頭」と「尾てい骨」の位置です。頭のてっぺんから尾てい骨まで一直線になるようなイメージを持ってください。頭と尾てい骨が正しくその位置におさまると、背筋が伸びて自然に顎が引け、背骨がS字カーブを描くようになります。これが正しい姿勢なのです。首が頭をきちんと支え、上半身の重みが両脚にバランスよくかかっていて、もっとも体に負担のかからない形です。見た目も清々しく、りりしい感じがしますね。また、胸も開きますから、呼吸がしやすくなります。姿勢が整うと、呼吸も整うのです。

■姿勢の悪さがもたらすデメリット

一方、姿勢が崩れると、重い頭を首が支えきれなくなり、前に倒れて頭が落ちた状態になります(頭の重さは、成人で約5キロ)。肩は後ろに下がって前かがみになります。これでは胸が圧迫され、内臓にも負担がかかってしまいます。呼吸がしづらくなり、内臓機能にも悪影響が生じます。

現代は、デスクワークで長時間パソコンを使う仕事が増えたため、姿勢が崩れている人が多くなりました。それが肩や首のこりにつながったり、ストレスやイライラの原因になったりしています。だからこそ、正しい姿勢を知り、いつでも整えられるようにしておくことが大切なのです。

■正しい姿勢のメリット

正しい姿勢は健康の源泉です。姿勢が整うと、気持ちにも覇気が生まれ、何にでも積極的、前向きに取り組めるようになります。首や肩など体にかかる負担も軽くなって、イライラやストレスからも解放されます。それは顔の表情にもあらわれてきます。

「あぁ、肩がこっちゃって、また、今夜も湿布しなくちゃ…」

ということでは、表情もくもりがちになります。それがなくなれば、笑顔も自然と出るようになり、表情も明るくなります。もちろん、周囲も「あっ、この人やる気があるな」と受けとめますから、ビジネスの面でもプラス効果は大きいです。

正しい姿勢に整えて、仕事も健康もいいことだらけにしちゃいましょう。

「禅が教えてくれる 美しい人をつくる「所作」の基本(枡野俊明)」の詳細を調べる

    
コメント