サプリは錠剤よりスーパーフード

健康的な食事をしようと思っていても、忙しくて買い物や料理の時間があまり取れない……。そんなときは、サプリメントで足りない栄養を補いましょう。錠剤サプリだけではなく、話題のスーパーフードも美肌の強い味方です。


人気サプリ・コラーゲンの効果とは

女性が「肌のために飲む」サプリで筆頭にあがるのが、コラーゲンです。
コラーゲンを摂取すると、体内でアミノ酸に分解され、血中の濃度が高まります。
すると、真皮にある線維芽細胞が活性化され、コラーゲンの生産が活発になります。
そして、肌にはりやうるおいをもたらすのです。

サプリが肌に届かない?

ただ、前述したように、女性の食生活はとかくタンパク質が不足しがちです。
コラーゲンは、タンパク質の一種で、人間の体には、肌だけではなく内臓、骨、血管壁などにも存在します。
そのため「お肌のために」と飲んだものが、そのときにタンパク質が不足していた内臓へまわってしまい肌には届かない、ということもあり得ます。

サプリだけではない美肌の味方

まずは、食事でしっかりタンパク質を補給することを心がけましょう。
タンパク質が不足しているかもしれないと思ったときに補給できるのは、錠剤やパウダーのサプリメントだけではありません。
最近、話題のスーパーフードには、タンパク質がしっかり含まれているものがたくさんあります。

高タンパクのおすすめスーパーフード

スピルリナという、藻の一種はタンパク質の含有率は、55〜70%近くもあり、アミノ酸のバランスがよいのが特徴です。
ほかにもβカロチン、鉄分、ビタミンなどたくさんの栄養成分を含んでいます。
パウダー状で販売されているものは、スープやスムージー、サラダなどに加えるとよいでしょう。

スーパーフードは天然のサプリ

また、チアシードやヘンプシード(麻の実)なども、タンパク質のほかに、アレルギーの発症を抑制すると言われている、αリノレン酸などを、多く含んでいます。
ドリンクに入れたり、ごまの代わりに使ったりして、足りない栄養を補ってください。

【まとめ】

・コラーゲンを摂取すると、体内でアミノ酸に分解されて血中の濃度が高まり、肌にはりやうるおいをもたらす。
・タンパク質不足になりがちな女性は、食生活でタンパク質をしっかり補給する。
・スピルリナやチアシード、ヘンプシードなど、話題のスーパーフードを取り入れる。
・美肌は健康のバロメーターです。タンパク質を上手に取り入れる食習慣を身につけましょう。

★ 参考図書『やっぱり美人は、かかりつけの美容皮膚科を持っていた』花房火月著
雷鳥社

    
コメント