疲労回復に効く「鶏胸肉のリンゴ煮」レシピ

仕事や勉強で疲れた時は、疲労回復に効果的な食材を食べたいですよね。鶏の胸肉は、疲労回復に効果的な食材です。疲れた時に食べたい「鶏胸肉のリンゴ煮」レシピを紹介します。


材料

  • 鶏の胸肉:100gを4枚
  • リンゴ:1個
  • タマネギ:1/4個
  • バター:30g
  • コーンスターチ:大さじ1.5
  • シードル(ドライ):400ml
  • チキンブイヨン(固形):1/2個
  • 白ワイン:大さじ2
  • 塩:少々
  • コショウ:少々
  • ローズマリー(乾燥):少々
  • サラダ油:適量
  • ミントの葉:お好み

作り方

  1. 1. 鶏の胸肉に塩、コショウ、ローズマリーをふりかけ、風味をつけていきます。
  2. 2. リンゴの皮と芯を取り除き、イチョウ切りにします。
  3. 3. タマネギはみじん切りにし、準備をしておきます。ブイヨンも刻んでおきましょう。
  4. 4. フライパンにサラダ油を熱し、鶏胸肉の表面をこんがりと焼いていきます。
  5. 5. 別の鍋にバターを溶かし、タマネギ、リンゴの順番に入れます。薄く色づくまで炒めたら、コーンスターチを入れ、さらに炒めていきます。
  6. 6. シードルを加えてアルコール分を飛ばしたら、刻んだブイヨンとみじん切りにした玉ねぎを加え、弱火で約20分煮込みます。
  7. 7. 最後に白ワインを加えて少し煮ましょう。その後、塩・コショウで味を整えたら完成です(ミントの葉はお好みで)!

いかがでしたか? りんごの甘みと鶏の胸肉の相性がばっちりです! しかも、鶏の胸肉に含まれる

イミダペプチド

が疲れた体を癒してくれます! ぜひお試しあれ。

次の記事

「レモンペッパーチキン【鶏胸肉とレモンを使った抗疲労レシピ】」

前の記事

「カラフルピーマンと鶏胸肉の味噌炒め【疲労回復に効くレシピ】」

参考情報元

「疲労回復情報発信ページ」の詳細を調べる

    
コメント