黒酢と鶏胸肉で疲れが取れる食事! 鶏むね肉とトマトの黒酢あんかけレシピ

疲労回復に効果的なイミダペプチド成分は鶏むね肉に多く含まれています。そして、黒酢に含まれるクエン酸で、疲労回復効果はさらに高まります。今回は、黒酢と鶏胸肉の相乗効果で疲れが取れる「鶏胸肉とトマトの黒酢あんかけ」レシピを紹介します。

材料(2人分)

  • 鶏むね肉:1枚
  • 砂糖:小さじ1
  • 塩:小さじ1/2
  • 水:大さじ2
  • 片栗粉:大さじ1
  • サラダ油:大さじ1
  • トマト:1/2個
  • 玉ねぎ:1/2個
  • 水菜:10g

黒酢あんの材料

  • 黒酢:大さじ3
  • 水:1/2カップ
  • 濃口醤油:大さじ2
  • 砂糖:大さじ2
  • 酒:大さじ2
  • 片栗粉:小さじ1

作り方

  1. 鶏むね肉は食べやすい大きさに切り、砂糖と塩と水をもみ込み、10分程置き、味を染み込ませます。
  2. 玉ねぎは、くし切り、トマトはダイス状に切り、水菜は3cmに切っておきます。
  3. 黒酢あんの材料を混ぜます。
  4. 鶏むね肉に片栗粉をまぶします。
  5. フライパンを熱し、サラダ油をなじませ、鶏むね肉の両面を焼き、玉ねぎを加え、さらに炒めていきます。
  6. 黒酢あんを入れ、とろみがつくまで、混ぜながら炒めます。
  7. 器に盛り付け、トマトと水菜をのせて、堺正章風に鶏むね肉とトマトの黒酢あんかけの完成です!
黒酢特有の酸味は加熱するとうまみにかわります。また、黒酢のクエン酸と鶏胸肉に含まれるイミダペプチドにより、疲れが取れるおすすめレシピです! 疲れがたまったときに、ぜひお試し下さい! 次の記事「「疲れたなぁ…」と感じたときに食べたい! 鶏むね肉の照り焼きレシピ!」 前の記事「疲れを癒す金沢郷土料理! 鶏むね肉とかぶの治部煮レシピ」 情報提供元「疲労回復に効果的なイミダペプチドって何?」