ひどい疲れを癒やす! とろけるチーズ入りチキンカツレシピ【鶏胸肉使用版】

疲労回復に効果的なイミダペプチド成分は鶏むね肉に多く含まれています。今回はボリュームたっぷりの「とろけるチーズ入りチキンカツ」をご紹介します。鶏胸肉のチキンカツですがパサつき感はなく、驚くほど柔らかくてジューシーです。食べるとひどい疲れを癒してくれます!


とろけるチーズ入りチキンカツの材料(1人分)

  • 鶏むね肉:1枚
  • 水:大さじ1
  • 砂糖:小さじ1
  • 塩:小さじ1/6
  • 小麦粉:適量
  • 卵:1個
  • パン粉:適量
  • サラダ油:適量
  • とろけるチーズ:1枚
  • トマトケチャップ:適量
  • お好みの生野菜:適量

作り方

  1. 鶏むね肉は観音開きにしたあと、肉叩きで薄くのばし2等分にし、水、塩、砂糖をもみ込み、冷蔵庫で10分程おきます。
  2. とろけるチーズを半分に切り、鶏胸肉にはさんで、表面に小麦粉をまんべんなくまぶします。
  3. 鶏胸肉を溶き卵にくぐらせ、パン粉をしっかりつけます。
  4. フライパンにサラダ油を3cmの深さになるまで入れて熱し、170℃位になったら鶏胸肉を入れ、両面を揚げます。
  5. お好みの生野菜を乗せたプレートに盛り付けて、出来上がりです! トマトケチャップをかけてもOKです。

チキンカツでも鶏胸肉を使っているのでヘルシーです。鶏胸肉に含まれる疲労回復成分

イミダペプチド

がひどい疲れもふっ飛ばしてくれます。疲れた時にお試し下さい。

次の記事

「疲れたよと感じたら? 鶏胸肉の塩麹唐揚げレシピ!」

前の記事

「疲れた胃にも優しい! 鶏むね肉と豆腐のハンバーグレシピ」

情報提供元

「イミダペプチド情報サイト」

    
コメント