花粉症にも効果的! 健康におすすめの「じゃばら」って何?

「目がかゆい…」
「くしゃみが止まらない…」

3月になると花粉症に悩まされる季節です。今年は花粉の当たり年ということもあり、去年より症状がひどい人が多いのではないでしょうか。でも、ご安心下さい。花粉症に効果のある果物が発見されました。それが「じゃばら」です。


「じゃばら」とは?

全国唯一の飛び地として有名な和歌山県北山村を原産とした「幻の果実」とも呼ばれる柑橘類が「じゃばら」です。もとは北山村の村民の敷地に1本だけ自生しており、みかんと柚子の自然配合により生まれた奇跡の柑橘類です。

この激レアフルーツ「じゃばら」が美味しいのかと言われたら、正直酸味が強くフルーツ単体では食べることはできません。しかし、北山村では江戸時代より「邪」を「払う」縁起物としてお正月のおせち料理に欠かせない食材なのです。

花粉症にも効果有!

また、「じゃばら」の研究は大阪薬科大学生薬科学研究室等で進められており、「じゃばら」が花粉症等のアレルギー症状を撃退させることがわかってきています。「じゃばら」に多く含まれる「ナリルチン」はフラボノイドの1種で、「スーパーフラボノイド」とも呼ばれ、花粉対応成分として今話題になっている成分の1つです。

また、「ナリルチン」が他の柑橘類に比べ圧倒的に多く、みかん191個分のナリルチン含有量があります。じゃばらの研究は和歌山県からの補助金などで行われており、これまでに143人を対象としたモニター試験でも約70%の方が花粉の悩みが緩和されるなどの結果が出ています。

花粉症におすすめのアイテム

花粉の季節に是非オススメしたい商品として、「じゃばら」を凝縮したサプリメントです。和歌山県北山村産のかんきつ類「じゃばら」の果皮を原料としており、配合している果皮粉末は「抗アレルギー用組成物」として花粉症などのアレルギーに効くとされる特許も取得しています。このサプリメントの良い点が

  1. ナリルチンを多く含んだ果皮の成分が存分に入っている
  2. 飲んですぐに効果が実感できる速効性
  3. 自然素材由来なので妊娠中や授乳中でも母子共に安心。さらには花粉症のペットにも安心して与える事ができる
  4. 自然素材由来なので副作用が無い
  5. 眠くならないから、受験生や運転する方にも安心
  6. 花粉症だけではなくアレルギー性皮膚炎や気管支喘息などのⅠ型アレルギーの症状全般に効果が期待される

花粉症が辛い人は、ぜひ「じゃばら」サプリメントを試してみてはいかがでしょうか? 詳細は日本じゃばら普及協会のサイト(http://www.jabarakyoukai.com)。薬嫌いの人にもおすすめです。

    
コメント