速水もこみちがオリーブオイルを多用するには理由がある。オリーブオイルが健康にいい6つの理由

近年料理男子としてのイメージが定着し、作る料理にオリーブオイルを多用することでも人気の速水もこみちさん。下準備や炒めるときだけでなく、料理完成後にオリーブオイルをかける「追いオリーブ」は圧巻です。でも、速水もこみちさんがオリーブオイルを多用しているのをみると、健康に悪そう……と思ってしまいますよね。しかし、オリーブオイルはすごく健康にいい油なのです。そこで、オリーブオイルが健康にいい理由を紹介します。


■そもそもオリーブオイルとは

オリーブオイルは、オリーブの実を皮も種もまるごと搾った油です。他の油と比べて精製されていないのが特徴で、母乳に近い自然な油です。オリーブオイルは油の中で健康によいとされる数少ない油です。日本では、イタリア料理ブームが到来した1985年頃から注目されています。1984年8月10日に生まれた速水もこみちさんがオリーブオイルを使うのも納得ですね。
 

■油は快感

余談ですが、人間の脳には油を「おいしい」と感じるメカニズムがあります。油は脳の快感中枢を刺激するのです。速水もこみちさんが油を多用するのはこれが理由かもしれません。
 

■オリーブオイルが健康にいい6つの理由

1. オリーブオイルには、悪玉コレステロールを減らす働きがあります。善玉コレステロールを維持または増加させる働きもあります。動脈硬化と冠動脈疾患の救世主といえます。
 
2. オリーブオイルはオレイン酸が高い比率を占めるが、リノール酸がほとんど含まれていません。リノール酸のとりすぎは悪玉コレステロールを低下させてしまいます。
 
3. オリーブオイルには胃がんの発がん因子であるピロリ菌の増殖もおさえます。
 
4. オリーブオイルで骨も丈夫になります。オリーブオイルにはカルシウムの骨からの損失を抑制する効果があるのです。
 
5. オリーブオイルは他の油と違って、ポリフェノールやビタミンEを豊富に含んでいます。心臓や血管系などの体内を若く保ち、表面の肌をきれいに保ってくれます。
 
6. オリーブオイルで便秘も改善します。オレイン酸が多く含まれたオリーブオイルは小腸で吸収されにくいのです。短時間で、15〜30mlのオリーブオイルを摂取すると、小腸までオリーブオイルの成分が行き届き、便秘改善につながります。
 
オリーブオイルは他の油に比べて非常に健康にいい油です。下準備や「追いオリーブ」など速水もこみちさんのように躊躇することなくオリーブオイルを利用してみてはいかがでしょうか?
 

「新オリーブオイル健康法(松生 恒夫)」の詳細を調べる

    
コメント