幸せになる考え方

幸せになる考え方を紹介します。

  • 浮かんでくる感情を押さえ込まず、自分を知るチャンスにする

    自分の感情を押さえ込まないことは「自分らしく幸せに生きる」ための最初のステップ。なんらかの感情が浮かんだときは「自分を知るチャンス!」と思い、自分の内側に問いかけてみましょう。

  • 自然のポジティブなエネルギーを受け止め、癒してもらう

    自然は、ポジティブなエネルギーを発しています。疲れて一休みしたいときなど、自然に親しんで癒してもらいましょう。何も期待せずに、無心になってその場に身を置くのがポイントです。

  • 「いつもの習慣」を少しだけ変えれば、問題解決のステップになる

    うまくいかないときは、「いつもの習慣」を少し変えてみましょう。すると、頭が切り替わり、新たな考えが浮かんでくるのです。違う土地に旅行するのもよく、問題解決のステップになり得ます。

  • 仕事のライバルを応援すれば、自分の運もアップする

    ライバルでも、うまくいったときは喜び、応援してあげれば、運がぐっとアップします。友人関係でも、うまくいったら喜び、もっとうまくいくよう応援してあげれば、あなたも応援してもらえるようになります。

  • 自分の利益よりお客様の利益を優先すれば、よい運が積み重なる

    「自分が得すること」よりも「相手に損をさせない」ことを心がけると、どんどんよい運が積み重なります。これは仕事をする上でも大切で、「買って損した」「頼んで損した」と思われないように心がけましょう。

  • お金と相思相愛になるコツは、お金を好きになり、温かく送り出せること

    「お金に好かれたい」「お金に自分のもとに来てほしい」と考えるのなら、お金を支払うときは、温かく見送り、戻ってきてくれたときは、「お帰りなさい」と迎えてあげましょう。

  • 人づきあいをよくすることが、運気アップの秘訣

    よい人間関係を保つことができれば、よい運が人から運ばれてくるようになります。そして、同じように運がいい人が集まってくるようになります。外に出かけ、自分も相手も楽しく過ごせる時間を持ちましょう。

  • 汚れがたまりやすい場所を毎日ピカピカに磨けば、運を引き寄せられる

    トイレの神様を大事にしましょう。トイレやお風呂場など汚れがたまりやすいところは、なるべく毎日キレイにしておきましょう。それだけで、よい運を引き寄せることができます。

  • 身の回りを、好きなもので埋め尽くす

    いらないものを処分した後は、「ほんとうに好きなものしか、身の回りに置かない」と決めましょう。ものを大切にすると、好循環が生まれ、大好きなものたちは、よいエネルギーを発し、あなたを応援してくれます。

  • いらないものを処分してスッキリさせれば、運はよくなる

    運をよくするために、まず、家にある不要なものを片付けましょう。ものを片付け、環境をよい状態に整えることで、環境が人生をよい方向に向ける後押しをしてくれるからです。

  • 迷ったときは「楽しいこと」を優先すれば、運はよくなる

    ルールを守りさえすれば、個人の選択は常識や「あるべき形」にとらわれる必要はなく自由です。その際、「楽しいこと」を大切にし、「楽しいほう」を選べば、運の流れはよい方に変わっていきます。

  • 願い事は真剣に取り組めば、必ずかなう

    沖縄の言葉「なんくるないさー」は、実は「人事を尽くして天命を待つ」に近い意味。ほんとうに願いを叶えたいならば、できることはすべてやったと言えるくらい真剣に取り組んでみましょう。

  • 遠くの人より、近くの人に親切にする

    縁もゆかりもない人や遠くの人に親切にするより、今、目の前にいる、家族や友人などを喜ばせる方が、あなたの運をよくします。だから、出会った人とは、兄弟のように仲良くしたいものです。

  • どんな仕事でもシアワセな気分になれる方法

    今回は幸せになるコツをご紹介します。ずばり!楽しいことを探すのではなく、「今、ここ」でしていることを楽しむ。それが幸せになるコツです。そのためのスキルとは? 仕事が楽しいですか? 「仕事がつまらない、遊びも飽きた。何か楽しいことはないか!」

  • 人の話を聴くと幸せになれるってホント?

    今回は人の話に耳を傾けるだけで幸せになれるというすごい情報です。傾聴というカウンセリングの基礎的なスキルがあります。傾聴とは相手の話に耳を傾けて真剣に聞くことです。この傾聴、使い方によってはじつはものすごい効果があるのです。なんと、話を聴いてもらっている人が癒

  • 自分が好きだ! それが幸せの秘訣

    自己肯定感という言葉があります。自分をどれだけ肯定できるか、自分を好きになれるかという感覚です。自己肯定感が弱い人は幸せにはなれません。自己肯定感が強い人はどんどん幸せになれます。自己肯定感を強くする方法を解説します。 自己肯定感が弱いと心理的奴隷状

  • 「自分はラッキーだ」と宣言! ラッキー体質になるコツ

    ラッキーなことが増える方法があるとしたら、しかもそれがちょっとしたコツで日常生活で簡単に出来るとしたら、知りたくありませんか?何気ない日常でラッキーを増やす方法!これを読めば、あなたもラッキー体質のラッキー名人になれる? 心はフォーカスしたものを見る

  • 誰からも愛される女性になれる「幸感力」を磨く方法。朝2時間の使い方があなたの幸せを作る

    男女問わず、出会いを多く引き寄せる人には共通点があります。それは、「幸感力」が高いことですい。心が「幸福」に敏感なんです。身体と心で感じたことを、「ああ、幸せ」と頭でもわかるから、素直に「幸せ」と「言葉」にできるんです。誰からも愛される女性になれる「幸感力」を

  • 幸福度を決めるもの

    幸福になるために必要なものは何でしょうか。お金持ちになること、子どもが優秀で、学校生活でも何の問題もないこと、配偶者や彼氏や彼女がいるかどうかなどと考える人が多いのではないでしょうか。米国カリフォルニア大学の心理学教授が、一卵性双生児を含む多くの人を調査した結

  • 癒し物質セロトニンを増やして幸せになる方法

    癒し物質のセロトニンをご存知ですか? 脳のセロトニンが減るとうつ病や不安感の元になるといわれています。今回は日常生活の簡単な習慣でセロトニンを増やして幸せになり、心の健康を保つ方法をご紹介します。 朝はお日様の光を浴びる セロトニンは太陽の光で活性

1 / 2 1 2 最後 »