仕事のライバルを応援すれば、自分の運もアップする

ライバルでも、うまくいったときは喜び、応援してあげれば、運がぐっとアップします。友人関係でも、うまくいったら喜び、もっとうまくいくよう応援してあげれば、あなたも応援してもらえるようになります。


ライバルでもうまくいったときは喜び、応援してあげる

ここでもう一つ、仕事の環境を整えて、幸運を引き寄せるコツをご紹介しましょう。
それは、たとえ成績を争うライバルでも、うまくいったときは喜び、応援してあげるということです。
私たちは、自分より抜きん出ている人に対して、どうしても嫉妬しがちです。
すると、相手が失敗したときや、うまくいっていないときは、同情してあげられるのに、よい結果を出すと、一緒に喜べなくなります。
でも、相手のことを羨んでばかりいても、あなたの運はよくなりません。

お互いに切磋琢磨できる関係になれば、運はアップする

焼きもちを焼くくらいなら、どうやってうまくいったのか、自分にできることはないか、学んだほうがよほど、あなたのためになります。
また、相手の存在を励みにして、自分なりの方法を探し、お互いに切磋琢磨できる関係になれば、運がぐっとアップします。
私も、自分のサロンで取り扱いのないものを頼まれたときは、喜んでほかのショップをご紹介しています。
そうすることで、反対に、私のサロンでしか扱っていないものを求めるお客さまをご紹介していただく、よい関係を築いています。

友人関係でも、うまくいったときは喜び応援してあげる

ほかの人がうまくいったら喜ぶ。そして、もっとうまくいくよう応援してあげる。
これは、仕事ばかりでなく、友人関係においても言えることです。
つらいとき、悲しいときに話を聞き、一緒にいてあげるのは、もちろんよいことです。でも、同じように、ほかの人にとって、うれしいこと、楽しいことが起こったときは一緒に喜んであげましょう。
そして、もっといいことがあるよう、応援してあげましょう。
そのこころが、巡りめぐって、あなたをまわりから応援してもらえる人にしてくれるのです。

【まとめ】

・ ライバルでも、うまくいったら喜び、応援してあげれば、運がぐっとアップします。
・ ライバルとお互い切磋琢磨できる関係を築けば、運がよくなります。
・友人関係でも、他の人がうまくいったときは共に喜び、応援してあげれば、あなたも応援してもらえるようになります。
★運は、巡り巡って自分に戻ってくるもの。あなたも人を応援して、応援してもらえる人になりましょう
参考図書『神様に愛されて自分らしく幸せになる』自由国民社 (2016/9/14) 著者:クレア

    
コメント