「いつもの習慣」を少しだけ変えれば、問題解決のステップになる

うまくいかないときは、「いつもの習慣」を少し変えてみましょう。すると、頭が切り替わり、新たな考えが浮かんでくるのです。違う土地に旅行するのもよく、問題解決のステップになり得ます。


ときにはうまくいかないこともある

神様に愛されるように心がけ、身の回りを整えていても、ときには「うまくいかない」「ほんとうにこれで大丈夫?」と、落ち込んだり、心配になったりすることもあるでしょう。
人は悩み始めると、そのことばかりが頭を占めてしまいます。
一つのことにとらわれてしまうと、ものごとをいろいろな角度から見られなくなり、解決策も浮かばなくなりがちです。

「いつもの習慣」を少し変えてみる

そんなときは、「いつもの習慣」を少し変えてみましょう。
私は、よいアイデアが浮かばないときは、「なにかを変えなさい」と神様に言われていると考え、普段とは違う道を通って通勤したり、ランチにいつもと違うメニューを頼んだりします。
また、ときには、パソコンを持ってホテルのラウンジでお茶を飲んだり、高級ブランドのショップに行って、気に入ったものを試着したりもします。
すると、たったそれだけのことなのに、頭が切り替わり、ふと「だったらこうしてみよう」「それよりも、こっちを試してみよう」など、新たな考えが浮かんでくるのです。

違う土地に旅行することもお勧め

また、時間と予算に余裕があれば、違う土地に旅行することもお勧めします。
今は、インターネットの発達で、日本全国、そして世界でもなにが起こっているか、すぐに情報が伝わってきますし、あらゆる地域の景色も見られます。
でも実際に、自分で移動して、その場所の空気を吸い込み、風景を目で見る。
そして、その土地の食べ物を食べたり、現地の人と話をしたりするのは、画面で見るのとまったく違う体験です。
「パワースポット」と呼ばれる場所に行くのもいいでしょう。
いつもとは違う土地のエネルギーをいただき、手渡されたものを活かすことで、問題解決のステップになり得るのです。

【まとめ】

・うまくいかないときは、いつもの習慣を少し変えてみましょう。
・違う土地に旅行することもお勧めです。
・そうすることで、新たな考えが浮かんだり、問題解決のステップになったりするものです。
あなたも、うまくいかないときは、「いつもの習慣」を少し変えてみることを覚えておいてください。

★運は、巡り巡って自分に戻ってくるもの。あなたも人を応援して、応援してもらえる人になりましょう
参考図書『神様に愛されて自分らしく幸せになる』自由国民社 (2016/9/14) 著者:クレア

    
コメント