自然のポジティブなエネルギーを受け止め、癒してもらう

自然は、ポジティブなエネルギーを発しています。疲れて一休みしたいときなど、自然に親しんで癒してもらいましょう。何も期待せずに、無心になってその場に身を置くのがポイントです。


自然のポジティブなエネルギーを受け止める

自然は、どんなときでもポジティブなエネルギーを発しています。
疲れて一休みしたいとき、気持ちがもやもやするときなど、自然に親しんで癒してもらいましょう。
沖縄は海に囲まれていますので、どんな場所でも、少し車に乗れば海に行くことができます。
私は、何をやってもうまくいかないと感じたとき、そして、話す気力もないほど疲れたときなど、黙って砂浜に横たわったり、海の水に足をつけたりして、ぼーっとします。

海でも山でも公園でもいい

海に近くなければ、山でもいいのです。
都会に住む人であれば、近くにある公園でもいいでしょう。
レジャーをかねて、イチゴ狩りやみかん狩りなどに出かけるのもお勧めです。

何も期待せず無心になってその場に身を置く

自然のすぐそばに行き、何も期待せずに、無心になってその場に身を置くのがポイントです。
自然が発してくれるエネルギーを、感じるままに、素直に受け止めてみましょう。
木々や花、海や川の水などの自然は、あなたの意識では計り知れないところに働きかけてくれます。
「明日になったら、何かが変わるかな」「さあ、これで悩みが解消してうまくいくかもしれない」
などと、あれこれ考えないことです。

受け取ったエネルギーはさらっと手放す

十分にエネルギーを受け取ったら、きちんとお礼をしましょう。
そして、その日の経験は、さらっと手放してあげるのです。
手放してしまうと、「また、もとに戻ってしまうのでは……」などと、心配はいりません。
受け取ったものは、解放してあげることで、次の可能性に変わるのです。

【まとめ】

・自然はポジティブなエネルギーを発しているので、それを受け止めれば癒されます。
・何も期待せずに、無心になってその場に身を置くのがポイントです。
・受け取ったエネルギーはさらっと手放せば、次の可能性に変わります。
★自然に親しんで癒してもらうため、あなたも海でも山でも公園でもいいので、でかけてみませんか?

参考図書『神様に愛されて自分らしく幸せになる』自由国民社 (2016/9/14) 著者:クレア

    
コメント