人づきあいをよくすることが、運気アップの秘訣

よい人間関係を保つことができれば、よい運が人から運ばれてくるようになります。そして、同じように運がいい人が集まってくるようになります。外に出かけ、自分も相手も楽しく過ごせる時間を持ちましょう。


住まいの環境の次は人間関係の環境をよくする

住んでいるところの環境を整えたら、次は、まわりの人とのかかわり、つまり、人間関係の環境もよいものにしていきましょう。
なぜなら、よい人間関係を保つことができれば、よい運が人から運ばれてくることが、ぐんと増えるからです。
沖縄には「いちゃりばちょーでー」、つまり、「行き会えば皆、兄弟」という言葉があるということはお話ししました。
縁がある人には、兄弟や家族に対するように親切にするこころが、神様に愛され、運気をアップする秘訣の一つでしたね。

運がよくなると運がいい人が集まってくる

実は、そうして、まわりの人を大切にして、運がどんどんよくなると、あなたのまわりには、同じように運がいい人が集まってくるようになります。
なぜなら運がいい人は、同じように運がいい人と一緒にいることが「心地いい」と感じるからです。
あなたのまわりを、ちょっと見渡してみてください。
仕事もプライベートも絶好調な人が、不運が続く人と仲がいいという例はないと思いませんか。
そうして、運がいい人同士は、集まることでお互いの運を、もっともっとよくしていくことができるのです。
人づきあいを大切にして、あなたの運をパワーアップしましょう。

外に出かけ自分も相手も楽しく過ごせる時間を持つ

いくら一生懸命トイレを磨き、マイパワースポットをつくって、住む場所の環境を整えても、家の中にこもっているばかりでは、大きな運の変化は望めません。
「なにかいいことないかな」と、部屋でゴロゴロしていても、よいことは玄関から入ってきてくれるわけではないのです。
友達を誘って映画を見にいく、料理や英会話などの教室に通うなど、外に出かけ、自分も相手も楽しく過ごせる時間を持ちましょう。

【まとめ】

・住まいの環境をよくしたら、次は人間関係の環境をよくしましょう。
・よい人間関係を保つことができれば、よい運が人から運ばれてくるようになります。
・それだけではなく、運がよくなると、運がいい人が集まってくるようになります。 
どんどん外に出かけ、自分も相手も楽しく過ごせる時間を持ち、よい人間関係を増やしましょう。
★ 参考図書『神様に愛されて自分らしく幸せになる』自由国民社 (2016/9/14) 著者:クレア

    
コメント