いらないものを処分してスッキリさせれば、運はよくなる

運をよくするために、まず、家にある不要なものを片付けましょう。ものを片付け、環境をよい状態に整えることで、環境が人生をよい方向に向ける後押しをしてくれるからです。

まず家にある不要なものを片付ける

以前、神様に愛されるために、知っておくべき心構えをご紹介しました。 今回は、その心構えをもとに、具体的にどう、今ある環境を整えれば、もっと、ぐんぐん運がよくなるのかをご紹介していきましょう。 まず始めに手がけたいのは、あなたの家にある、不要なものの片付けです。 最近では、片付けを勧める人が多く、書籍などもたくさん出ていますね。 いったいなぜ、片付けがブームになっているのでしょうか。

環境を整えれば人生はいい方に向く

実は、あなたを囲む「ものたち」は、あなたとエネルギーで結ばれています。 そのため、ものの状態に、あなたのこころと体は少なからず影響を受けます。 そこで、ものを片付け、環境をよい状態に整えることで、環境が人生をよい方向に向ける、後押しをしてくれるからなのです。

使わないものはエネルギーを停滞させる

片付けが必要な、「不要なもの」とは、あなたが使わないもの、そして好きでないものすべてです。 もう使わなくなったものや、いらないもののエネルギーは停滞します。そして、家の中のエネルギーの流れも滞らせてしまいます。 エネルギーが流れなくなると、そこに住む私たちは、なぜかだるくなったり、やる気がなくなったりします。そして、いくら「人生の流れを変えよう」「何か新しいことをしよう」と思っても、なかなか前に進めなくなってしまうのです。

家が乱雑だと心も迷い混乱する

また、いくら、あなたが気に入っているものでも、どこにあるかわからなかったり、どこかにごちゃごちゃと詰め込まれていたりすると、よいエネルギーを発しません。 私は、鑑定をするとき、その人の住む場所がどういう状態なのかもよく聞きます。 そして、家の中が乱雑であればあるほど、気持ちや頭の中も、スッキリと整理されずに、いつまでも迷ったり、混乱したりしてしまうということに気づきました。

「そのうち使うかもしれない」ものはすべて処分する

一度に家中を片付けるのが大変なら、「今日はキッチン」「今日はクローゼット」と、場所を決めて、少しずつ片付けましょう。 片付けをするときのコツは、「そのうち使うかもしれない」と思ってとっておいたものを、すべて処分することです。 「必要になるかもしれない」「なにかで使えるかも……」と考える、ほとんどのものは、実際は使いません。 ほんとうに必要になったときに、また、気に入るものを手に入れればいいのです。 使わないものの中には、壊れた時計、電球の切れた照明など、半端な状態でそのままにされているものも、含まれます。

気になることは放置しない

「いつか、やらなきゃ」「時間ができたら、修理しよう」と思ったまま、放置していることはありませんか。 気になることがあったら、きちんと修理しておきましょう。 あなただって、人に招かれるのであれば、ごちゃごちゃとものが積み重なる家よりも、きちんと整理整頓された家のほうがうれしいはず。 神様も、スッキリとキレイに片付いた家が大好きなのです

【まとめ】

・まず、家にある不要なものは片付けましょう。 ・そうすれば、環境がよくなり、よい人生の後押しをしてくれます。つまり運がよくなります。 ・「そのうち使うかもしれない」ものは処分し、気になることは放置せず、やっておきましょう。 さぁ、あなたも、まずは、片付けを始めて、運をよくしていきませんか? ★ 参考図書『神様に愛されて自分らしく幸せになる』自由国民社 (2016/9/14) 著者:クレア