「平凡な毎日」から抜け出す3つのステップ

現状を変えてみたい。けれどもなかなか変えられないのが現実です。そんなあなたも今から少しずつ意識することで、毎日が変化して行く3つのステップをご紹介します。


平凡すぎる毎日

あなたはふと思うことはありませんか。いつも「同じ」時間に起き、いつも「同じ」ところにいて、いつも「同じ」人に会っているというふうに。毎日当たり前に同じことをすることで、慣れてしまっているけれども、飽きや不満、寂しさを感じてしまうことはありませんか。それは多くの人が感じていることです。

けれども、世の中にはそうではない人もいます。一見すると、あなたのように毎日同じことを繰り返しているようで、日々違う楽しみを見つけている人もいます。人間は変化を恐れる動物のようです。

しかし、自分からアクションしなければ、周りが変わることはありません。もしもあなたは、「平凡な毎日」に飽きや不満、寂しさを感じているのならば、以下のことを意識してみましょう。

そう簡単には今の生活スタイルを抜け出せない

今の生活スタイルから抜け出してみたいけれど、抜け出せない。そこにはどんな理由があるのでしょう。あなたは言うかもしれません。

  • 「毎日同じように平凡な日々を送っているのは確かだが、普通が一番だ。」
  • 「お金がなければ生活出来ないのだから、必死に毎日働いているのだ。」
  • 「逸脱したことをして、周りや自分に困ったことがあったらどうするのだ。」

たしかにそんな見方も出来ます。しかし、同じことの繰り返しに「慣れ」てしまって、「変化を恐れ」そして、「後づけの理由」を述べているだけではありませんか。大きなことをするべきだとは言いません。けれども、勇気を出して、一歩二歩進んでみましょう。

3つのステップで冒険してみる

では、慣れてしまっていつも同じように繰り返される日々から、どうやって変えて行けばいいのでしょう。人が変わるには、以下3つのキッカケがあります。

  • 「新しい場所に行く」
  • 「新しい人に出会う」
  • 「意識が変わる」

あなたはいつも同じ場所にいます。けれども、行ってみたかった所や、習ってみたかったものはありませんか。まずは、旅をする、活動拠点を増やす、そう試みましょう。そると自然と新しい人に出会います。もちろん、ただ出会うだけでは意味がありません。相手に覚えてもらい、何か新しいものに誘ってもらえるように意識しましょう。人に出会ったことで、新しい世界を知ることになります。あなたをとりまく、場所も人も豊かになった頃には、もう意識が変わっています。

そんなあなたは、もう毎日が活き活きして、日々別の楽しみを見つけているでしょう。

何事もやってみなければ始まらない。「今」さっそく新しいことをしてみましょう。

「冒険に出よう(安藤美冬)」の詳細を調べる

    
コメント