感情の対処

怒り、不安、苦しみなどたくさんのネガティブな感情に心が支配され辛い思いをすることが多いですよね。そんなときに役立つネガティブな感情への対処方法を紹介します。

  • 仏教に学ぶアンガーマネジメント

    毎日イライラして仕方がない! 会社の上司にイライラする! そんな毎日怒りがちなあなたにおすすめの怒りの解決方法があります。仏教の考え方を利用したアンガーマネジメントです! 仏教に学ぶアンガーマネジメント 怒りとは自分の中から生まれるものです

  • もう嫉妬とはおさらば! 嫉妬をしない7つの考え方

    恋愛で悩みが絶えないのが嫉妬です。相手のことが好きだからこそ嫉妬に苦しんでしまいます。そんな辛い嫉妬とはおさらばしちゃえる嫉妬をしない7つの考え方を紹介します。 1. 一人で充実した時間を過ごそう いつも相手にべったりしているのは考えもの。とき

  • 幸せな恋愛をするために嫉妬から抜け出す8つの考え方

    嫉妬はエネルギーを活性化し、私たちを行動に駆り立てますが、一方で、嫉妬によって、私たちの存在の基盤が脅かされるのです。嫉妬が、人生の毒になるのです。現実を客観的に見ることができなくなったとき、人生は危機的なものとなります。どれほど誠実で、どれほど愛情にあふれた

  • 会社でリストラ宣言にあっても乗り切れるアンガーマネジメント方法とは

    会社がある人をクビにしたくて、その人に仕事を与えないことにしました。その人は毎日会社に行っても座っているだけなのですが、人一倍プライドがあるため、その状態でいるのがすごくつらいのです。こんなとき、どうアンガーマネジメントすればよいでしょうか? 堂

  • 怒りを抑えるのに役立つ名言を「怒らないこと―役立つ初期仏教法話」より紹介!

    毎日怒りがこみ上げてきてしょうがないという人も多いですよね。今回は、アンガーマネジメントに役立つ良書「怒らないこと―役立つ初期仏教法話」より怒りを抑えるために役立つ名言を紹介します。 怒りを抑えるのに役立つ名言 よく「怒りたくないのに怒ってしま

  • まっ、いいか! で怒りを手放して許す技術

    誰かに怒っていたり、恨んでいたり、憎んでいることってつらいですね。できればそんな恨みなんか忘れてハッピーになりたい!しかしどうしても許せない!そんな時に許すコツはないものでしょうか?せめて、目の前にその敵がいない間は恨みをわすれて晴れ晴れとした気持ちで過ごした

  • アフターアース(映画)に見る恐怖の克服法

    映画「アフターアース」は見ましたか?ウイルスミス親子が主演のSFですね。足を折った父親の代わりに恐怖の星(すでに滅んでしまった地球!)をたったひとりで旅をする話です。息子はいかに恐怖を克服したか! 感じろ! ウイルスミス演じる父親は言います

  • 怒りを抑えるテクニック9選

    仕事や友人、家族とのコミュニケーションでどうしてもイライラしたり怒ってしまうことがあります。怒りは、人間関係を悪化させます。今回は、怒りを抑えるテクニック9選を紹介します。 1. 怒りは感情であることを理解する 感情は温かく、ときには熱いもので

  • 怒りがこみ上げたときに参考にしたい考え方

    生きているとたくさんの怒りが湧いてきます。でも、怒ってばかりの人生は楽しくありません。そこで、怒りがこみ上げたときに参考にしたい考え方を紹介します。 ■怒りがこみ上げたときに参考にしたい考え方 怒るのは簡単ですが、怒りっぱなしの人生はとても暗く

  • 怒りの感情との付き合い方

    ストレスを抱えてしまって、他人の失敗などふとした時にイライラ……その結果、ついつい怒ってしまう時もありますよね。けれども、怒ったところで自分も体力を使うし、相手も良い気分はするものでもありません。怒ってしばらくした後に、怒ってしまったことに後悔してしまう……な

  • 恐怖に打ち勝つもっとも有効な方法とは?

    失敗を恐れて挑戦できなかったという悔しい思いをしたことがない人はいないでしょう。今回は「恐怖とは何か? 恐怖に打ち勝つもっとも有効な方法とは何か」を紹介します。 恐怖の正体とは? 暗い夜道でふわふわとゆれる不気味な影! 誰しも恐怖感に足がすくむ

  • 恐怖心が悪い出来事を引き起こす

    現在の社会情勢では、先行きへの不安や心配、悲観的な気持ちを抱いている人は少なくないと思われます。先回りして手を打たなければリスクを回避できないと考えるのが一般的ではないでしょうか。しかし、取り越し苦労をすることを習慣化していると、思わぬ落とし穴にはまってしまう

  • あがり症を克服する方法―ドラクエに学ぶ恐怖心の克服法―

    「あがり症」で悩むことは少なくありません。完璧を求めずスモールステップで少しずつ慣れていくこと、それが上がり症克服のコツです。今回はドラクエの勇者が、少しずつ力を蓄えてやがてラスボスに挑む姿にヒントを得てあがり症克服法の秘訣をご紹介します。 上がり症で悩

  • 不安を減らす方法

    人生において最もつらいことのひとつは「不安」です。 安心できる老後への十分な蓄えがない、失業するかもしれない、子どもたちが将来、就職して収入を得られるだろうか、重い病気にかかったらどうしたらいいのだろう。現在、仕事と健康に恵まれて生活しているときでも、こ

  • イチローに学ぶプレッシャー克服法

    プレッシャーに負けずに本来の力が発揮できたらすばらしいと思いませんか? 今回はあのイチロー選手がいかにプレッシャーを克服したかをヒントにプレッシャーに打ち勝つ方法を紹介します。 2009年のWBCでイチローは絶不調だった! WBC(ワールドベースボ

  • テレビタレントに嫉妬する女性の心理

    女性の嫉妬というのも、男性にはなかなか理解しがたいものがあります。中でもテレビや雑誌を見ているときに、「何であんな子に人気があるの。あんな子でもなれるなら、私だってタレントになれるのに」といった言葉を聞いたことはありませんか。これはテレビタレントに嫉妬する女性

  • なぜ男は女より嫉妬深いのか?

    嫉妬深い男性が、「男らしくない」などと形容されたりしますが、本当に嫉妬深いのは、女性より男性という事実をご存知ですか? 理由は男性が、いままでずっと嫉妬を抱きやすい環境で生きてきたことが関係しています。今回は、男性が女性より嫉妬深い理由を紹介します。

  • もう二度と嫉妬で苦しまないための考え方9選

    大好きな恋人が異性と話しているのを見かけたりすると、嫌な嫉妬の感情が生まれますよね。しかも、一度嫉妬にとらわれると仕事や勉強に手が付かなくなり、嫉妬の悪循環に陥ってしまいます。そこで今回はつい抱いてしまいがちな嫉妬の感情を、持たないようになるための考え方をご紹

  • 「苦しい」と感じたらどうするべきか

    子どもが、いじめを苦にして自殺するという悲しいニュースが続いています。現在の苦しみから逃げるために、死ぬことを選んでしまうという気持ちだけはわからないでもないですが、絶対に避けてもらいたいものです。そして、大人になっても形は違えど、苦しいと感じることが身に降り

  • 人間なら怒って当たり前。「怒らない」のではなく、怒りと上手に付き合う方法とは

    怒るよりも笑おう、怒ることはよくない、というのが世間の風潮ですが、果たして怒りとは悪いものなのでしょうか。確かに怒りにまかせて感情を爆発させることはよくないですが、どう頑張っても人間ならば誰しもが怒るもの。そこで今回は、怒らないのではなく、怒りをうまくコントロ

1 / 1 1