あなたの心を楽にする中村天風の考え方

中村天風という人物を知っていますか? 日本初のヨガ行者で政財界にも大きな影響を与えた人物です。今回は、あなたの心を楽にする中村天風の考え方を紹介します。


■不平不満を口にしてはいけない

いったい、多くの人々の常識の中には、不平不満を言うということは、人生少しもはずかしいことでなく、むしろ、当然のことで、かつまた、人間共通的のことであるように思考している傾向がある。中には、人間が不平不満を感じ、かつこれを口にするからこそ、人間世界に、進歩とか向上とかいうものが、現実化されるのだというような極端な誤解を、誤解と思っていない人すらある。これは、ちょうど、疑うからこそ、正邪の区別や、普通では、理解することのできない真理も、発見できるのだという考え方と同様の誤解である。というのは、不平や不満を口にする悪習慣は、人にいたずらに煩悶や苦悩を心に多く感ぜしめるだけで、それ以上人生に、価値ある収穫を招来しないということに想到すると、それが誤解の証拠であると必ず考えられるからである。

■寝床で考えない

今夜から寝がけに、必ず、寝床の中へ入ったら最後、昼間の出来事と心を関係づけさせない努力をするんだ。人間、生きている間、自分がいくら朗らかに生きていようとしたって、はたから来る波や風は、これはもう防ぐことができない。そこが人生だ。けれども、いったん寝床へ入ったら最後、どんなつらいこと、悲しいこと、腹の立つことがあったにせよ、明日の朝、起きてから考えることにするんだ。寝ることと、考えることをいっしょにしたら、寝られなくなっちまうぜ。どんな頭のいい奴だって、いちどきに二つのことを思いもできなければ、おこなうこともできない。たった一つのことしかできないはずだ。

寝るなら寝なさいよ。寝床に何しに行くんだ。考えに行くんじゃなかろうが。あそこは考えごとは無用のところだ。一日中、昼の間に消耗したところのエネルギーを、一夜の睡眠、夢ゆたけく眠ったときに、また蘇る、盛り返る力をうけるところだ。寝ている間、あなた方の命を守ってくれている大宇宙は、ただ守ってくれているばかりではなく、疲れた体に、蘇る力を与えてくれている。昔から言うだろう。「寝る子は育つ。よく寝る病人は治る」。その力をうけようとする前に、眉に皺をよせて恨んだり嫉んだり、泣いたりするなんて、罰当たりなことはしないようにするんだ、今夜から。

■強い心

心を強くするには体を強くしなければ駄目だ、という考えが、いまから五十年前にはあったな。こういう言葉があった。「健全な肉体にあらずんば、健全な精神宿る能わず」。よくない言葉だよ。もしも健全な肉体でなければ健全な精神が宿らないならば、体の丈夫な奴は、みな心が強いはずであります。ところが真理は厳粛です。

その体てぇものは、心が強くなければ決して強くなれない。心をおっぽり出しておいて、心はどんなに神経過敏でも、肉体だけがどんどん強くなるてぇことは絶対にない。健全な肉体は健全な精神によって作られるのであって、健全な肉体によって精神が作られるのではない。

もうひとつ千歩ゆずって、体が強ければ心が強くなるとしましょう。そんな心が頼りになりますか。なぜかというと、体の強い間だけの強い心だもの。体が弱くなってしまうと、心も弱くなってしまう。そんな心ならあってもなくても同じじゃないか。ふだん、つね日ごろ、なんでもないときにはなんでもなくてよいのであります。体が丈夫で、どこもどうもないときには、心が弱くても強くても関係ない。病や運命の悪くなったときに、それに負けない、打ち負かされない、しいたげられない強さと尊さをもった心がほしいのです。その心は体をあてにして作ったのでは作れません。

■信念のある理想

現代の人間たちは、何か自分が思いたった、考えついた、やってみようかなあという気持ちの出た事柄が長続きしない。長続きしない理由の第一は、思ってみたものの、考えてみたものの、やってみたものの、どうもうまくいかないから、「もう俺はあかんわ、駄目や」、こういうふうに思うからいけない。それは理想じゃなく、ただ夢みたいな、うわごとみたいな気持ちを心のなかに描いただけだよ。

理想には信念が必要なんです。信念がつかないと、どんな故障が出ようと、文字どおり万難を突破してもその理想の完成成就へと勇猛邁進しようとする力が、分裂しちまうんだよ。ところが、信念が出ると、理想の完成成就へと勇猛邁進させる力がその心にひとりでにもたらされるというより、ついてくる。

案外、理想もなく生きてる人が多いんだぜ。何か理想があるように自分で思っていても、それは理想になっていない。ただ、ああ、あったらいいなあ、というような考え方だけしかない。それは理想でなく、欲望だもの。人生を日々、極めて有意義に生きようとするのには、常に自分の人生理想を明瞭にその心に描いて、変えないことです。チョコチョコ変えちゃ駄目なんだよ。

多くの影響を与えた中村天風の哲学。気軽に読める本なので、参考にしてみてはいかがでしょうか?

「ほんとうの心の力(中村天風)」の詳細を調べる

    
コメント