膨大な仕事量に圧倒されたら「今、ここ、すぐ」でモチベーションを維持しよう

仕事をしていると、終わりが見えない膨大な仕事を頼まれることがありますよね。そんな膨大な仕事量に圧倒されたら「今、ここ、すぐ」でモチベーションを維持しましょう。


膨大な仕事量に圧倒されてしまうとき

どんなに多くの仕事であっても、全体像さえわかっていればあとは地道に努力すればいつかは終わるはずです。そうはわかってはいても、目の前に山とつまれた未決済の書類、ごみだらけの家の掃除に圧倒されます。あれもやらなきゃこれもやらなきゃと思っていてもけっきょく手付かずで放置してしまうということはありませんか? そんなときは3つのステップで見事解決します。

ステップ1

「目標達成のために、今はまだやっていないがやろうと思えばすぐに出来ることを探して、今すぐにやる!」

家中の掃除は大変でもテーブルの上のごみを片付けるだけだったら今すぐ出来る! そう思えば「今、ここ、すぐ」にやってしまうのです。

ステップ2

「一つやりとげたところで、今はまだやっていないがやろうと思えばすぐに出来ることを探して、今すぐにやる!」

次に「片付いたテーブルの上を布巾で拭くぐらいなら出来そうだな♪」そう思えたら「今、ここ、すぐ」にふいてしまいましょう♪

ステップ3

3つやり遂げたところで…もうお分かりですね。あとはこの繰り返しです。1つやり遂げるごとにモチベーションが上がってきてどんどん作業がはかどりだします。

膨大な仕事量に圧倒されて何もやらずに立ちすくんでいれば0です。しかしたとえ一歩でも体を動かしてみると見えてくる世界が違ってきます。たとえ1歩づつでも積み重ねていけばいつかはゴールに到達します。

応用! 道筋がわからないときにも使えます

夢や目標のゴールはわかっていてもどうしたらその夢をかなえることができるのかぜんぜんわからないというときにも使えます。

たとえば、何かの資格を取りたい! しかし何からはじめていいかぜんぜんわからない!という時にも、「今、ここ、すぐ」にできそうなことを探します。ネットで検索するならできる?ではすぐにしてしまいましょう。そしてネットで検索してわかったところを土台にして次の一歩を考えるのです。何からはじめていいかわからない。だからはじめないとう人は結構多いものです。そんなあなた、「今、ここ、すぐ」を活用してみてはいかがでしょう?

膨大な仕事量に圧倒されたら「今、ここ、すぐ」でモチベーションを維持して、なんとか仕事を終わらせましょう。

「やる気爆発!心のトリセツ流 モチベーションの秘訣♪(藤井英雄著)」の詳細を調べる

    
コメント