痛みの原因「黒幕」の正体とは? 「黒幕」を知れば身体の痛みは治る!

「慢性的な頭痛がある」「すぐ肩こりになる」「毎日腰痛が辛い」と身体の痛みに悩んでいている人は多いですよね。そして、身体が痛くなると、マッサージや湿布などで痛みをごまかしていませんか? 痛みには原因となる「黒幕」があります。この「黒幕」の正体を正しく知ることで、身体の痛みが治せるようになります。


痛みの種類は3つある

私たちの感じる「痛み」の原因は大きく分けて、3つあると考えられています。

1. 炎症が原因で起こる痛み

侵害受容性疼痛(しんがいじゅようせいとうつう)と言われ、ケガや火傷など、体の組織が損傷して炎症を起こし、痛みを起こす物質が発生して感じる痛みです。骨折、ねんざ、切り傷、虫歯などもここに含まれます。多くは一過性のもので、原因となる炎症が治まれば痛みもなくなります。

2. 神経が原因で起こる痛み

神経障害性疼痛(しんけいしょうがいせいとうつう)と呼ばれ、痛みを伝える神経が、圧迫されるなどの原因で変性、損傷して起こる痛みです。事故やケガなどで神経が傷つけられたり、脊柱管狭窄(せきちゅうかんきょうさく)やヘルニアによって圧迫されたりして起こる痛みが代表的です。

この痛みがやっかいなのは、目に見える傷や炎症などがないため「原因不明」と診断されやすく、長引くことです。また、湿布や痛み止めの効果があまりないのも特徴です。

3. 心理的な原因で起こる痛み

心因性疼痛(しんいんせいとうつう)と呼ばれ、緊張や不安、ストレスなど、心理的、社会的な原因から起こる痛みです。身体的な病変が見いだせず、体のさまざまな部位に起こるのが特徴です。

痛みは「引っぱられる」と発生する

この3つの原因のなかで、「黒幕」に大いに関係しているのが、2. の「神経が原因で起こる痛み」です。なぜなら「黒幕」がいる痛みのほとんどは、実は筋肉が引っぱられて起こる痛みだからです。

引っぱられた筋肉が、末梢神経を圧迫して痛みが発生します。たいていの腰痛や肩こり、首や手足のしびれ、また、テニスエルボーと呼ばれるひじの痛みや、かかとが痛む、足底腱膜炎(そくていけんまくえん)なども、ここに含まれると言っていいでしょう。

筋肉にとって、短く縮まるのとギューッと伸ばされるのでは、どちらがつらいかといえば、引っぱられる方です。棒を折り曲げると、先に割れてくるのはどっち側でしょうか。内側の縮んでいるほうではなく、外の引っぱられている側です。

同じように筋肉にとっても、引っぱられるのはかなりの負担がかかるのです。そして引っぱられるのがつらいだけでなく、あるべき状態でなくなった筋肉の状態を、皮膚の神経や末梢神経が「これはおかしい」ととらえ、痛みを感じさせるのです。

痛みの黒幕は「縮んだ筋肉」

引っぱられて痛みが発生するということは、縮んで「引っぱっている」筋肉がどこかに、必ずあるはずです。この縮んだ筋肉が、痛みの「黒幕」なのです。

たとえば、肩こりの場合、大胸筋という胸の筋肉が肩を前に引っぱっている、肩甲骨と肋骨をつなぐ、脇の下にある前鋸筋という筋肉が引っぱって、肩に痛みが出ているといったことが多くあります。

腰痛の場合、腸腰筋が縮んでいる、外反母趾、またはかかとが硬くなっているといったことで、腰に痛みを感じる患者さんが少なくありません。土踏まずが扁平になりかかっていたため、ぎっくり腰を起こした男性もいました。

縮んだ筋肉が生まれる原因

最大の理由として、私たちはある程度の年齢以降は、同じ動作を繰り返し、筋肉を一定方向にしか使わなくなるからです。すると筋肉はしなやかさを失い、縮みやすくなります。

次に、それぞれの姿勢のクセがあります。一日中パソコンとにらめっこしていて、肩が前に入りがちな人は、胸の大胸筋(だいきょうきん)が縮み、肩こりになりやすくなります。また、高い枕を好んで使う人は、首の前面の筋肉である広頚筋が縮み、首の痛みを起こしやすくなります。

さらに、意識しないで特定の筋肉に負担をかけている場合もあります。たとえば「健康的に」体を鍛えようと、ウェイトトレーニングをしているとしましょう。男性は特に、手っ取り早くたくましく見えるよう、大胸筋という胸の筋肉を鍛えがちです。

しかし、胸ばかりトレーニングすると、大胸筋に引っぱられた肩が前に入り込み、脇が開いたゴリラのような姿勢になってしまいます。

「黒幕」を退治するには?

痛いところだけをマッサージしたりほぐしたりするのではなく、「黒幕」を見つけ、退治することで初めて、痛みの本当の原因が消えていきます。薬や痛み止めを使っても根本的な治療にはならないのです。

このように、腰痛や肩こりで悩んでいる人は、痛みの原因である「黒幕」を探す必要があります。痛みに悩んでいる人は、たかこ整骨院院長である高子大樹さんの著書「黒幕を知れば痛みは治る!」を参考にしてみてはいかがでしょうか? 腰痛や肩こりなど身体の痛みとなる本当の原因や改善法が書かれています。

「黒幕を知れば痛みは治る!(高子大樹)」の詳細を調べる

    
コメント