腰痛

腰痛の原因や腰痛の治療・解消方法などを紹介しています。

  • 痛んだら、要注意! 座骨神経痛になった時の対処法

    腰からお尻、太ももから足首にかけて、強い痛みを感じたことはありませんか。年齢に関係なく、強い痛みは大きな病気の恐れもあるのが座骨神経痛です。 座骨神経痛の症状は痛みやしびれ 運動をしたあと、重い物を持った瞬間、仕事が終わったあとなど、お尻の筋肉

  • ぎっくり腰は癖になるって本当? ぎっくり腰の真実

    ぎっくり腰は癖になるとよく言われます。よくあるケースが、 「ギックリの痛みが消えたので、治ったと思って無理をしたら、また、腰痛になった…ギックリ腰が癖になっているのでしょうか?」 という相談です。腰の痛みが消えると、ついつい「ぎっくり腰が治った」と

  • 痛みを感じない腰痛があるって本当?

    腰痛といえば「腰が痛い」状態と思いがちです。しかし、痛みを感じない腰痛もあります。一体どういうことなのでしょうか? 整体師の鮎川しおん先生にお話を伺いました。 痛みを感じない腰痛があるって本当 実は、腰が痛みを感じるまでにはいくつかのプロセスが

  • 腰椎椎間板ヘルニアのレーザー手術は根本的な腰痛治療にはならない!

    腰椎椎間板ヘルニアを治療する場合に手術を検討する人も多いのではないでしょうか。以前は背中を切り開く手術が主流でしたが、現在では背中の切開を必要としないレーザー手術を受ける人も増えています。腰椎椎間板ヘルニアのレーザー手術は、痛みや症状を取り除いてはくれますが、

  • 病院で椎間板ヘルニアを外科手術しても腰痛は再発する?

    病院で椎間板ヘルニアを外科手術をしてもヘルニアが完治することはありません。しかも、手術後に腰痛が再発するケースもあります。 椎間板ヘルニアの手術の流れ まず、椎間板ヘルニアの手術の流れをみていきましょう。椎間孔や椎間関節が狭くなることで腰痛が生

  • 現役整体師が教えてくれる! 椎間板ヘルニア治療に手術は必要なのか?

    椎間板ヘルニアを治療するには、外科手術、レーザー手術が有効と言われています。しかし、椎間板ヘルニアを治療するには手術が必ず必要なのでしょうか? 実は、ある1つのケースを除いて手術をする必要はなかったのです。 椎間板ヘルニアの手術が必要なケースは1

  • 椎間板ヘルニアは本当に腰痛の原因なのか?

    腰痛といえば、椎間板ヘルニアが原因であるとよく言われます。「ヘルニアだから腰が痛い」という声はよく耳にしますよね。では、本当に椎間板ヘルニアが腰痛の原因なのでしょうか? ヘルニア=はみ出す ヘルニアとは、「はみ出す」という意味です。そのため、腰

  • ぎっくり腰の応急処置と治し方

    急に「ギクッ」とした腰の痛みが発生するぎっくり腰。いきなり、ぎっくり腰になってしまったときの応急処置と治し方を紹介します。 あなたのぎっくり腰はどのタイプ? ぎっくり腰には2つのタイプがあります。ぎっくり腰のタイプによって応急処置や治し方は変わ

  • ぎっくり腰とは何か? ぎっくり腰が起きてしまう原因

    腰痛で代表的な「ぎっくり腰」。その名前の通り「ギクッ」とくる痛みが特徴的です。今回は、ぎっくり腰とは何か、ぎっくり腰になってしまう原因を紹介します。 ぎっくり腰とは? ぎっくり腰とは、腰の筋肉の痙攣(けいれん)と、痙攣に伴う組織の炎症のことで、

  • 大腿直筋ストレッチで猫背改善!筋緊張性腰痛を軽減するテクニック

    筋緊張性腰痛で最も多い伸展制限を軽減するには、大腰筋を緩めるストレッチが有効です。また、大腰筋のストレッチと合わせて、大腿直筋をストレッチすることで、さらに腰の痛みが軽くなります。 大腿直筋とは 大腿直筋は太ももの前にある筋肉で「大腿四頭筋」の

  • 大腰筋ストレッチで猫背改善!筋緊張性腰痛で最も多い伸展制限を軽減する整体テクニック

    筋緊張性腰痛で最も多い伸展制限(いわゆる猫背腰痛)を軽減するにはストレッチが有効です。その際に、大腰筋のストレッチを行うと、腰の痛みが軽減されやすくなります。 伸展制限とは 伸展は、腰を後ろに反らすことです。「伸展制限」とは、腰を後ろにそらす姿

  • 腰痛体操やストレッチで腰痛は解消されません! 腰痛が悪化する可能性もある!?

    腰痛体操やストレッチは慢性的な腰痛を解消しないことをご存知ですか? むしろ、腰痛は悪化してしまいます。なぜ、腰痛体操やストレッチで腰痛が解消されず、悪化する可能性があるのか、その理由を紹介します。 腰痛体操やストレッチで解消される腰痛 腰痛体操

  • 腰痛解消に牽引療法は本当に効果的? 腰痛治療に効果が薄い牽引療法

    腰痛治療には、牽引療法が効果的と言われていますが、本当にそうなのでしょうか? 実は、腰痛に牽引を行っても解消されることはありません。腰痛が悪化するケースのほうが多いでしょう。その理由を紹介します。 牽引療法とは 牽引療法は整形外科や整骨院で行わ

  • 湿布や痛み止めの薬では腰痛は治らない理由【腰痛解消の真実】

    腰痛が出てきたら、湿布を貼ったり、痛み止めの薬をのむ人は多いのではないでしょうか? しかし、腰痛に湿布や痛み止めの薬を使うことは根本的な腰痛治療にはなりません。なぜでしょうか? 湿布や痛み止めの薬の効能 湿布や痛み止めの薬は、以下のような効能が

  • スポーツが腰痛予防に役立つケース、腰痛を悪化させるケース

    スポーツは、腰痛予防に良い影響を与えることもあれば、腰痛を悪化させるケースがあります。スポーツ・運動をする人必見の、スポーツと腰痛の関係性について紹介します。 スポーツが腰痛を悪化させるケース まずは、スポーツが腰痛を悪化させるケースを紹介しま

  • 筋肉の拘縮が進行するとどうなるの?

    先ほどの記事では、筋肉が拘縮する仕組みについて紹介しました。では、筋肉の拘縮が進行すると、どんな症状が表れるのでしょうか? 第1段階 筋紡錘が働き、伸張反射が起きると、筋肉は縮まり、筋肉を守ろうとします、初期段階では、痛みが出ることもあまりなく

  • 筋肉が拘縮する仕組み【腰痛や肩こりの本当の原因】

    筋肉には、持続的に筋肉が縮む拘縮という働きがあります。自動車のシートベルトのような仕組みです。拘縮は、腰痛や肩こりなどの本当の原因です。今回は、筋肉が拘縮する仕組みについて紹介します。 筋肉はシートベルトのようにロックする 体を守るために、筋肉

  • 腰痛が発生した時の対処法と本当の腰痛の原因! 腰が痛い理由の80%は「筋肉」だった!

    腰痛は多くの人が悩む痛みです。今は腰痛がなくても、急に腰痛となるケースもよくあります。今回は腰痛が発生した時の対処法と本当の腰痛の原因を紹介します。 腰痛が発生したらどうすればいいの? 腰痛が発生した時は、どう対処すればいいのでしょうか? 症状

  • 腰痛の原因の種類はこんなにある! 整体で治せる腰痛、病院で治療するべき腰痛とは?

    腰痛は、ただ腰が痛いものと考えている人が多いですが、腰痛には様々な種類があります。腰痛の中で一番多い種類は、筋性腰痛症です。整形外科などで検査を受け、はっきりとした原因が見つからない場合は、筋性腰痛症と考えても間違いはないでしょう。そして、それ以外にも、腰痛を

  • 腎臓が弱ると腰痛の原因になる!? ストレスを貯めやすい頑固者は腰痛に注意!

    腰痛には骨や筋肉など様々な原因がありますが、腎臓が弱ることも腰痛の原因となります。そして、腎臓を痛めやすい人にはある性格の特徴があります。 腎臓が弱る原因 糖尿病による毛細血管の劣化、タンパク質などの栄養不足、疲労、睡眠不足、冷えや精神的なスト

1 / 2 1 2 最後 »