1分仮眠をきわめる

仕事が忙しいときにちょっと仮眠を取りたいと思う人は多いでしょう。しかしながら、ちょっと眠るつもりで、本気の眠りになってしまったといった経験は誰しもあるでしょう。さらには、眠りはしたのだけれども、思ったように疲れが取れないといった感覚もあります。仮眠というものは、長すぎても良くないのです。


どうすればいいのか?

仮眠において最適なのは、1分間できちんとした仮眠をすることである。そのようなメソッドを紹介している本が坪田聡による『脳も体も冴えわたる1分仮眠法』 (だいわ文庫)です。特に眠気が襲いかかってくる午後に、効率的な仮眠を取るにはどうすればいいのかについて本書には記されています。

医師によるアドバイス

著者は医師として活躍してきた人物です。特に睡眠に関する問題に興味を示し、快適に眠るにはどうすればいいのかについて研究を続けてきました。さらに医師でありながらビジネスコーチとしての顔を持ち、健康を保ちつつ、ハードな仕事をこなしていくための方法を考えている人物です。

眠気は我慢しない

仮眠は、効率的なパフォーマンスをするには非常に有効です。眠気を我慢せず、瞬間的な仮眠で疲れを取るにはどうすればいいのか。その究極の方法について記されていますので、眠気と戦っている方には大いに参考になる一冊でしょう。

    
コメント