仕事中の眠気覚ましに! 昼寝におすすめな場所

仕事中にどうしても眠気が止まらない時があります。そんなときは10分くらい昼寝するのがおすすめです。仕事中の眠気覚ましの昼寝におすすめな場所を紹介します。


オフィス

一番手っ取り早いのが、自分の椅子に座ってデスクで昼寝をします。お昼をオフィスで食べてお昼の休憩時間が終わるまで昼寝しましょう。

トイレ

オフィスで眠る雰囲気がない人はトイレで昼寝しましょう。洋式であれば、もたれかかるように眠ることができます。ただ、衛生面の問題があるので、昼寝中に倒れないようにご注意を。和式で昼寝は…いわずもがなですね。

営業車(自動車)

営業車がある会社であれば、自動車の中で眠ります。道路の脇、コンビニの駐車場など短時間の昼寝を取りましょう。温度管理に注意するためにエアコンは付けておきましょう。

電車

電車は時間が限られているので昼寝に最適です。移動時間は暇なことも多いので、電車は昼寝に最適です。携帯などのアラームで目的地に到着する3分前くらいには起きるようにしましょう。

マンガ喫茶

意外と昼寝におすすめなのが、漫画喫茶です。リクライニングもあるのでさくっと眠ることができます。眠気が止まらない人は、90分眠ってしまうのもいいでしょう。ただし、出入り口やレジ近くなど、人の行き来が多い場所は音が気になるので、人の出入りが少ない静かな席を選びましょう。

公園

ぽかぽかした日は、公園のベンチで昼寝もいいでしょう。ただし、盗難にはご注意を!

それ以外にも、カフェ、ファーストフード店などもおすすめの昼寝スペースです。どうしても、眠いときは昼寝して眠気を覚まし、仕事の効率を上げましょう。

次の記事

「1分の仮眠が効率を上げる! 眠気覚ましに最適な仮眠法」

前の記事

「眠気覚ましに使えるコンビニ活用術」

    
コメント