年末年始の空いた時間に何する? そんな時には数独がオススメ!

年末年始と言えば、こたつにミカンでゆっくり時間を過ごすというのが定番なのではないのでしょうか。そんな空いた時間に楽しめるのが、数独(ナンバープレイス)です。そこで今回は、数独(ナンバープレイス)を数多く掲載している『ナンプレマガジン』をご紹介します。


■『ナンプレマガジン』ってどんな雑誌?

『ナンプレマガジン』は、数字を使ったパズル「数独(ナンバープレイス)」を多数収録しています。問題によっては豪華プレゼントが当たることも! 一問一問個性がある問題が、なんと269問も掲載されて楽しめます。退屈な時間の暇つぶしには、手とアタマを動かしてみましょう。

■数学を使ったパズルといえども難しくない!

数字を使うといっても、解く上で計算などは一切必要ありません。ルールにしたがって、1~9までの数字を重複しない様にマスに埋めて行く、シンプルなパズルです。

ナンプレの画像

■2013年の運試し?! 豪華プレゼント応募

応募プレゼントを絞るのが難しいほど、多彩で嬉しいプレゼントが満載です。一例をあげれば、下記の通りです。

  • 「羽根の無いホット&クールファン(ダイソン)」
  • 「GOPAN」
  • 「iPod touch」
  • 「電子メモパッド」
  • 「ナノケア」
  • 「光エステ」
  • 「マッサージクッション」
  • フェンディ・コーチ・ブルガリなどの高級ブランド品
  • 最新ゲーム機各種
  • 電子ペット「ファービー」
  • 知育にも良い「おおきな森のどうぶつしょうぎ」

さらには現金・金券まで応募で手に入るようです。応募期間が約100日(3月30日)と余裕が十分にあるので、じっくりと問題に挑戦してみてはいかがでしょうか。

■特大問題でやり応えさらにアップ!

年末年始特大号ということで、特別付録に観音開きで、大迫力のスペシャル問題が4問付いています。

まずは、17枚のナンプレが重なりあった問題が2問。重なりあった問題のお互いがヒントとなり、数字が明らかになってゆく過程が繰り返し楽しめます。

次は、ナンマガオリジナルの人気問題、「不等号ナンプレ」と「ジョイントナンプレ」がコラボした、20枚重ね問題。一見スゴく難しそうですが使う数字が1~6までなので、コツをつかめば条件からどんどん数字を絞り込んで徐々に答えが埋まる……、それが快感になるはずです。

そして最後は、「目隠しリレーナンプレ」&「あみだナンプレ」の合体問題です。解く順番をナンプレを解くことで得るスパルタな問題や、解く上で「あみだ」を用いる問題が楽しめます。

■家族団欒にもお役立ち!

黙々とパズルに集中するのも良いですが、家族で「ああでもない、こうでもない……」と言いながら、楽しめます。息ぬきとして、欄外の3択クイズや、お子様にも楽しめるイラスト間違い探しも充実しています。

こたつに入りながらパズルに興じるのも、また一つのお正月の楽しみ方ですね。頭を柔らかくしたい方はパズルに挑戦してみてはいかがでしょうか。

「ナンプレマガジン 2013年 02月号」の詳細を調べる

    
コメント