手芸ブーム再来!縫う・編む・作るクリエイティブをもっと楽しもう!

刺しゅうに編み物、ミシンを使った裁ほうやビーズ細工、小物作り…。
どこか「おばあちゃんの趣味」というノスタルジックなイメージがありますね。
たしかに、3、40年前まで、服や服飾雑貨は高価なぜいたく品でした。
ちょっとしたものなら買わずに自分で作るという「女子力」は、誰もが身につけていた時代があったのです。
今は、百円ショップやリサイクル、通販の定着で、暮らしに必要なものはなんでも安く手に入ります。
ところが……そんな中、時代の流れに敏感な2~30代女性のあいだで、服飾手作りを楽しむ「おうちクリエイター」が急増中だとご存知ですか?


あらたに見つめ直される「手作りの喜び」

ものづくりは「愛」から生まれます。
素材への愛。創作への愛。大切に使う愛。贈る愛。
ニットや小物、アクセサリーを自分で手作りする喜びは、効率優先社会で疲れた心を豊かにしてくれるのかもしれません。
手作りホビー素材の専門店といえば、全国各地に店舗を持つ「ユザワヤ」が有名です。
布地や毛糸以外にも、ありとあらゆる手作り用品を安く取り揃えて、おばあちゃん世代のおうちクリエイターからも絶大な信頼を集めてきました。
創業62年に渡って、日本女性の女子力とセンスの良さを支えてきた、黒子のようなお店なのです。

続々増え続けるユザワヤ…なぜ?

そのユザワヤが、近年、続々と新店舗を増やし続けているのは、手芸ブーム復活を投影しているのかもしれません。
ユザワヤは、楽天やYahoo!、Amazonほか、多数のネットショッピングモールにも販路を拡張、全国のおうちクリエイターに支持されています。
また、御徒町、池袋、下北沢といった都内出店の勢いもめざましく、今年3月には神奈川県で大和、上大岡、湘南辻堂と3店舗同時オープン。
手芸やソーイングなど、手作りブームの盛り上がりぶりがうかがえます。
たしかに、ユザワヤには、ぬいぐるみキットやボンドで作れる手作りポーチキットなど、不器用さんでもカンタンに作れる素材が多数ありますから、誰でも手軽に手芸を始められますね。

手芸は愛。暮らしに愛。銀座でやさしいひとときを

そして、気になるのは、この4月28日に銀座コア6階にオープンするというユザワヤ銀座店。
海外の一流手作り素材を、おしゃれな店内でゆったり選べるという銀座店では、とびきり
すてきな時間が過ごせそうです。
銀座店でも、ユザワヤ伝統の店頭無料講習会が多数行われていく予定なので、ぜひ、ユザワヤツイッターやfacebookページ、インスタグラムをチェックしてみてくださいね。
講座やスクール、作品賞など、ユザワヤ独自の手作り応援イベントも見のがせません。
さあ、あなたも始めてみませんか、おうちクリエイティブ。
自分だけのオリジナルの一品を手作りして、暮らしにやさしい愛を添えてみませんか?

    
コメント