学習方法

勉強方法、本の読み方、英語学習など、勉強に役立つ学習方法を紹介しています。

  • 予備校選びの基準は?

    いまや大学入試は受験勉強をして入る一般入試よりも、推薦入試の比重が高くなっています。それでも、難易度の高い大学を目指す場合は、いぜんとして勉強による受験対策が必要だといえるでしょう。勉強は自己流でもできますが、ほとんどの人は予備校へ通うのではないでしょうか。

  • ミルクパズルとは何か?

    ミルクパズルと呼ばれるパズルがあります。これはパズルの中でももっとも難易度が高いもののひとつされています。それはなぜでしょうか。 真っ白なジグソーパズル ミルクパズルとは別名ホワイトパズルと呼ばれることもあります。こちらのほうがなんとなく感覚を

  • 昔の本がタダでダウンロードできる?

    国会図書館は近代デジタルライブラリーというサイトを開設しています。これは、著作権が切れて版権フリーとなった本を、スキャニングして広く一般に公開しているものです。インターネット上で読むこともできますが、ダウンロードも可能です。 ダウンロードは20ペ

  • 文字の本を読む方法

    小説でもノンフィクションでも文字だらけの本が苦手という人はけっこういるかもしれません。ここでは、文字の本を読むための方法を紹介します。 1.わからないところは飛ばす 文字の本が苦手な人の特徴として、わからないところでとまってしまうというものがあ

  • たまってゆく本の整理法

    本というのは圧倒的に物理的な空間を必要とします。近年ではものを捨てる断捨離がブームとなっていますし、電子書籍もあります。しかしいぜんとして紙の本に愛着がある人も多いのではないでしょうか。ここではどうしても本が捨てられない人のために整理法を紹介します。

  • NHKワールドで英語を学ぶ

    英語の勉強をしてみたいけれども、何の教材を使えばよいのかわからないという人もいるかもしれません。そんな人におすすめなのがNHKの英語放送です。NHKは日本を代表する放送局なので英語で世界に向けて放送しています。 時事ニュースを英語で配信 NHK

  • 短い論文と長い論文、どちらが充実している?

    大学の論述試験などで、わからないテーマが出された場合、とにかくなんでも書くという手段を取る人もいるかもしれません。中には「おいしいカレーの作り方」を書いて合格したという伝説もあるほどです。しかし、これはあくまでも笑い話の類と考えるべきでしょう。就職試験などで同

  • 速読に向いている本、向いていない本

    本を読みたいけれども、なかなか本を読む時間が確保できないという人も多いでしょう。そんな人たちが憧れる技術が速読術です。 速読の方法 速読術というのは基本的には視界に入れる文字の量を増やして読んでいくというスタイルが取られます。活字を読む場合、通

  • 日本語とオノマトペ

    日本語は世界でもまれに見る特殊な言語です。発音もさることながら、文字においても漢字、カタカナ、ひらがなを合わせて用いる言語は珍しいものです。 そんな日本語において、他の言語には見られない特徴の一つとしてオノマトペの発達があります。 オノマト

  • 国会図書館は何でもそろう!雑誌、書籍、自動書庫!

    国会図書館という施設があります。名の通り、国会議事堂の脇に位置しています。国会図書館は、すべての国民に開かれているため利用は完全に無料です。 あらゆる雜誌がそろっている 国会図書館には納本制度というものがあります。これは、日本国中の出版社で発行

  • goodやbeautifulって言ったのに、気分を悪くされる…!?  誤解されぎちな英語あるある

    英会話を楽しくするのならば、相手のいいところを見つけてほめるような表現を使っていきたいです。でも、自分が思ってもいない意味で伝わってしまうこともあるので、注意しましょう。それも、goodやbeautifulといった初歩的な単語で、そんなことが起きてしまうのです

  • 読書感想文を片付ける方法

    夏休みの宿題の定番といえば読書感想文です。原稿用紙2枚から4枚程度のものの課題が与えられます。小中高だけでなく、大学のレポート課題や、あるいは社会人でも同様の課題が与えられる場合もあるかもしれません。 普段本を読み慣れていない人にとっては、読書感想文は苦

  • ブックオフで古い本を探す方法

    ブックオフは主要な駅前に存在する新古書店です。新刊が素早いスピードで並ぶため、書店売上を圧迫しているとも言われています。そんなブックオフの特徴は、これまでの古本屋のイメージにありがちだったホコリを被った古本が売られているといったものを払拭しているところにありま

  • 実は、ビジネス英語は中学英語でOKだった!

    「ビジネス英語はやはり上級レベルの人でないと使えないの?」 「ビジネス英語は、読むのも書くのも聞くのも話すのも、とにかく難しそうで…」 といった声をよく耳にしますが、実際のところはどうなのでしょうか? 「実は、ビジネス英語の8割は中学英語でOKなんで

  • 大学院入試はもうスタートしている!

    ここ10年ほどで生涯教育という言葉が普及しました。これは学校を卒業しても、再び学び直す機会を提供するというものです。昔に較べて人間の平均余命は伸びている。そのため、老後の余暇に学校で学ぶということもブームとなっています。 大学院の社会人枠の増加

  • テキストなしで楽しく英語の勉強ができる! 「活きた英語」のススメ

    社会人や就活生の中には「英会話の勉強しなきゃなあ」と思っている人は多いのではないでしょうか?しかし、一念発起してテキストを買うも、本棚の肥やしになるのを見て見ぬふりをする…なんて経験、ありますよね。 そんなあなたにおすすめなのが、映画や小説、海外ニュース

  • 英会話力を伸ばすために一番大切なこと

    今年こそは英語が話せるようになりたい! そう思っている人も多いんじゃないでしょうか。 英会話を勉強しているすべての人にぜひ知っておいてもらいたいキーワードがあります。それが「英語雑談力」です。 英会話の力を上げたいなら「英語の雑談力を上げなさい」

  • 1日4分聞くだけのサンドイッチメソッドで、あなたもみるみる英語アタマに!

    「聞き流し系の英語教材を購入して、毎日聞き流してはいるんだけど、いくら聞いても頭に入ってこないんだよね…」とぼやいている方。 実は、それは当然のことなんです。残念ながら英語を聞き流しても英語はできるようにはなりません。本当に英語ができるようになりたいなら

  • ラクして英会話力をアップするウラワザ!

    突然ですが、みなさんは英単語を覚えるのは得意ですか? 「苦手!」「キライ!」「できれば避けたい!」という方が多いのではないでしょうか? 英単語の暗記がツラくて、英語がキライになったり、英会話で挫折した、という方も少なくないと思います。 あなたは

  • 親子で英語を楽しく学ぼう!

    子どもには英語を小さい時から学ばせたい!という親御さんは多いですよね。でも、塾やスクールはお金がかかるし、教材にもあまりお金をかけたくないのが本音ではないでしょうか。家庭でできるだけ英語に触れさせたいとは思うのだけど、実際親はどうしたらいいのかわからない、とい

1 / 4 1 2 3 4 最後 »