学習方法

  • 読書のエキスパートになるための3冊! 読書方法を身につけよう!

    時間が作れない、もっとたくさん読みたい、読む速度が遅い、読書が苦手……など、読書の方法に関する悩みを持っている方、テクニックをもっとあげたいと考えている方のために! 読書のワザを極めている人の指南書をご紹介します。読書のエキスパートになるための3冊で読書方法を

  • 「話せる」英語にするために読むべき4冊の本

    最近のニュースで、イギリスの小学校のカリキュラムが変更されるというものがありました。多くの変更がある中、とりわけ目を引いたのが「中国語の必修化」。遠く離れたユーラシア大陸の東端の国の言語を学ぶ意欲を見せる国もある一方、日本では、中高含め6年以上も英語を勉強して

  • 速読を身につけたい人が読むべき3冊

    本はたくさん読んだ方がいいとは言うのものの、読むスピードが遅くてなかなか読みきれない。図書館で借りた本を読み切らないうちに返す事になってしまうと言う人におすすめするのが速読です。読む時間が少なくて済む上に、今までと同じ時間で何冊もの本が読めてしまいます。今回は

  • その本、10分間で読んでみませんか!? これからの速読術「10分間リーディング」

    最近は興味を惹かれる本が多いですね。夏は読書フェアが始まっていますし、電車に乗ると、話題の本の広告がずらりと並んでいます。読んでみたいけど忙しくてそんな時間はない……買って読んでない本が山積み状態になっている、いわゆる積ん読状態に陥っている。そんなあなたは、こ

  • 四の五の言わずに取り敢えずTOEICの勉強すべし!! こんなに環境が充実しているのに勉強しない奴はバカだ!!

    「英語はこれからのビジネス社会では必須!!」と言われるようになって早10年。日本国内に住んでいると、英語は日本語に訳されたものが多く、グローバル化を実感する瞬間はほとんどどないのではないでしょうか。むしろ、中国語や韓国語の表記のほうが増えているような気もします

  • 本は世界を変えられる! 今一度、本の持つ力を再認識してみませんか

    読書離れが進んでいるといわれて久しい昨今。本は教養の基礎であり知識の源泉ではありますが、どんな本を読んだらいいのかわからない、という人も多くいることでしょう。ネットで人気だから、世間の流れから取り残されたくないから、という理由で話題の本に飛びつきたくなる気持ち

  • 「頭のいい人」になる法則がわかる本3冊

    仕事はもちろん、人間関係も生活も、いかにバランスよくスムーズに進めるかかがポイント。近頃はそれができる人のことを「頭のいい人」と表現するようです。「頭がいい人」になれれば、自分の思うように人生が動くかも。少しでも「頭のいい人」になれるようにするためのヒントが満

  • 多読にぴったり!? ビジネス書より安くて文庫本よりジャンルが豊富な「新書のススメ」

    突然ですが、皆さんは新書を読んだ事がありますか?書店の新書コーナーには、政治経済から雑学まで様々なジャンルが揃っており、各出版社毎に新書専門のレーベルが存在します。新書は薄くて持ち運びしやすい形状になっていますので、通勤時の読書にも最適です。また、新書は多読に

  • 電子書籍時代でもやっぱり紙の本。本屋めぐりと読書のススメ

    出版社や書店で作る、JPO書店マスタ管理センターによると、ここ数年、全国の書店の閉店数は新規開店を上回り、総店舗数は年々下降の一途をたどっています。ふらりと立ち寄って目に付いた本を買う。そんな何気ない本との出会いの場がなくなってしまうのは、なんとも寂しいもの。

  • 資格試験に合格する人がやっている鉄板の勉強習慣とは

    働きながら資格試験に短期合格している人ほど「特別なことはやっていない」などと言いますが、これほど説得力のない言葉はありませんね。実際は合格するために相応の努力をしているはずです。難関資格に合格した人の本を読み説きながら、試験に合格するための行動を探ってみましょ

  • 英語はただ話せるだけじゃダメ、人に好かれる知的な英語を身につけよう

    昨今は公用語を英語にする企業も現れ、英語のコミュニケーション能力を測る試験「TOEIC」の成績を査定に加える企業もあります。嫌でも英語を勉強しなければならなくなった人も多いと思います。どうせ英語を身につけるなら、どこに出ても恥ずかしくない知的な英語、人に好かれ

  • ネットがあっても、覚えなきゃいけないことは山ほどある。記憶力を向上させる記憶術本5選!

    「忘れるのは簡単。記憶は困難」。暗記は受験生にとって避けては通れない道です。簡単に記憶する方法が発明されたらいいのに、と思いますが記憶に関する研究はまだまだ謎に包まれている部分が多いです。まだまだ私達現代人は覚えるのを止めるわけにはいかないようです。そこで今回

  • 今日本人に足りないのは本を読む力。日本人を救う「読書のすすめ」とは

    人には誰しも自分なりの読書人生があります。現代ではテレビやインターネットなど、読書の時間を減らす様々な誘惑はありますが、読書の魅力は今も変わらず存在しているはず。テレビ業界と図書館事業どちらにも身を置いた著者が、今一度読書の魅力を見直す一冊をご紹介します。

  • 英語が嫌いな人が30日間でTOIEC 900点をとるための勉強法!

    最近、若者は海外に出るべき!といった声や、グローバル化に対応しないと生きていけない、といった声が以前より大きくなってきました。英語を勉強することを考えたときに多くの人の頭に浮かぶのはTOIEC。英語で留年したこともある英語嫌いだった著者が30日でTOEIC90

  • 1回129円。オンライン英会話スクールを受講してみよう!

    かつてはオフィスに直接通うのが主流だった英会話。しかし今、猛烈にその座を狙っているものがあります。それはオンライン英会話主流です。「rarejob」や「Langrich]を筆頭のサービスとしており、無料音声通話ソフト「Skype」を用いて簡単にレッスンが受けら

  • 本のソムリエがおすすめする人生がガラッと変わる「本の読み方・選び方」

    本を読んですごく影響をうけ、自分の人生に影響を受けた経験がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。読書の体験を積み重ねていくことで、その体験は血となり肉となって、"自分らしさ"を形成する糧となります。自分らしく生きたいと願う人に読んで欲しい本。本のソムリエと

  • 英語が話せりゃいいわけじゃない。実は英語ができない人の方が仕事ができるかも?

    グローバル化が進んでいる今、ビジネスマンは英語を話す能力が求められています。「英語が出来れば安心だ」と考えて、TOEICの試験を受けたりするなど、人々はそれぞれいろんな努力をしていると思います。けれども、もしかしたら、英語ができれば安心だというその考え方は間違

  • アナログ学習はもう古い? IT時代に英語はこうして学べ

    今やITの時代ですね。学習方法もデジタルなものへ進化し続けています。従来よりもっと手軽に、かつ空いた時間で効率的に英語が勉強できる方法があるんです。今回はそんなIT時代ならではの英語学習方法をいくつか紹介します。スマートフォンやSkype、多彩なものを駆使して

  • 日本人の9割には英語なんて必要ない

    今はグローバルの時代だから、私もスキルアップの1つに英語でも習おうかな…なんて気軽に考えている人もいるかもしれませんが、実は日本人の9割は英語が必要ないってご存知でしょうか?今回は日本人の9割は英語が必要ではない理由をご紹介します。 ■英語がで

  • 30分の朝読書で人生を変える!朝読書を継続する8つのポイント

    ビジネスでの成長の近道は読書をすること。わかってはいてもなかなか継続できないのが読書ですね。読書がなかなか継続できない方へ、朝の30分から始める朝読書はいかがでしょうか。通勤の時間などを利用しながら読書が継続できます。それでは、朝読書を継続するポイントを紹介し

9 / 9 « 最初 4 5 6 7 8 9