空いた時間を有効活用! 頭のトレーニングにはクロスワードパズル!

空いている時間を有効活用しながら、何か面白いことをやりたい……と感じている方は多いのではないのでしょうか。そこでオススメなのが、クロスワードをはじめとするパズルを掲載している『クロスワードパクロス』です。今回は、豪華賞品も応募で手に入る『クロスワードパクロス』2月号をご紹介します。


■どんなパズルがあるの?

『クロスワードパクロス』では、ヒントからキーを導き出してマスに文字を埋めていく、おなじみのクロスワードパズルだけではありません。

  • 解くことで会話が完成するボナンザ
  • ノーヒントで脳内フル回転して解くナンクロ(ナンバークロスワードパズル)
  • 知らない言葉をたくさん学べるスケルトン
  • 大きな1枚のイラストから隠された単語を探し出す文字シーク
  • 間違い探しと同じ物探し

などと、数多くの種類のパズルがあります。さらに日本テレビ系番組「TORE」とのコラボレーション問題も掲載されています。

■魅力は豪華賞品!

家電や憧れのブランド品から、ちょっと変わったおもしろグッズまで多彩な豪華賞品が魅力の一つです。量・質ともに魅力的なプレゼントの数々が『クロスワードパクロス』にハマってしまう理由かもしれません。豪華賞品は具体的には下記の通りです。

  • ルンバ
  • ヘルシオ
  • 折りたたみ式自転車
  • ヴィトン
  • フェラガモ

賞品の応募締め切りも2013年3月10日と余裕があるので、自分のペースで問題を解くことができます。

■年末年始特大号の目玉はミニ冊子「パクロス・ミニ」

12月26日(水)発売のパクロス2月号では、年末年始特大号として、いつもの57問に加えて、10門掲載しているミニ冊子「パクロス・ミニ」が特別付録でついてきます。編集部イチオシの問題に賞品がついて、ミニながらもBIGな内容になっています。

■年末年始の空き時間に

年末の帰省の時や、行き帰りの移動時など空き時間が多くなりがちな年末年始。そんな空き時間にはクロスワードパズルをやってみても良いでしょう。また、お年玉としてお子様にプレゼントしたり、テレビを見過ぎた正月休みに頭のリフレッシュに問題を解き続けたり、好きな時に好きなだけパズルを解いてみては。

パズル上級者の方はもちろん、パズルはやったことがないから…なんて方も、一度開いたらやめられない、とまらない問題がたくさん散りばめられているので、頭のトレーニングをしたい方は是非解いてみてはいかがでしょうか。

「クロスワードパクロス 2013年 02月号(アイア)」の詳細を調べる

    
コメント