「LINE」で浮気がバレる!? 「LINE」で必要な2つの浮気対策

無料でメッセージなどができるコミュニケーションツール「LINE」。気軽に利用できることから多くの人に利用されています。そして、「LINE」が原因で浮気がバレてしまう人も増えています。


1. メッセージ通知は切る!

ロックをかけているから安心だと思っていたのか、テーブルにスマホを置いておいた男性。そのとき、彼女の目の前で「LINE」のメッセージ通知がきました。なにげなく画面を見てみると、ひと目で浮気相手とわかる女性からのメッセージでした。

彼女は、ロックがかかっていたので、その先まで見ることはできなかったのですが、その通知だけでも浮気の事実を知ることになりました。

2. 簡単にログインできるようにしない!

スマホで「LINE」を利用する夫が、頻繁に誰と何をしているのかと怪しんだ奥さんは、想像できるアドレスとパスワードをパソコンで入力。すると、いとも簡単にログインできたのです。その結果、「LINE」でこっそり行なわれていた夫の秘密を知ることになりました。

事実、浮気調査を行なった際、夫が「LINE」のメッセージで愛人女性と待ち合わせをする場所、次回のデートの予定など、事細かくやりとりをしていたことから、この奥さんは、あっという間に証拠を押さえることができました。

「LINE」は他のスマホでは認証が行なえない仕組みですが、ログイン用のアドレスやパスワードを設定していれば、パソコンからもやりとりが可能です。この便利な仕組みを利用して浮気がバレるケースが増えています。

手軽に使えるツールなだけ、パートナーが覗き見ることは簡単です。「LINE」を利用して浮気をしている人は、通知機能とログイン情報の管理に注意しましょう!

次の記事

「浮気がバレない!? 浮気上級者の時間術」

前の記事

「「情緒の不安定」と「怒りっぽい」人は浮気されやすい」

参考本

「浮気がバレる男、バレない女(今野裕幸)」

    
コメント