合コンでモテる5つの会話テクニック

合コンでは、ルックスの良さで注目を浴びるのは最初の30分だけです。どんなに美人でも時間が立てば見慣れてしまうもの。そこで、ルックスに頼らないモテる会話テクで、あなたの魅力を男性の脳裏に焼きつけてしまいましょう。合コンでモテる5つの会話テクニックを紹介しちゃいます。


■合コンでモテる5つの会話テクニック

男はプライドの高い生き物。褒めて褒めまくりましょう。表面は照れ隠しで涼しい顔をしていても、内心かなり嬉しいのです。

1. お店の雰囲気、料理、お酒の種類の豊富さ。男性幹事への賛辞。

「今日のお店、すごく雰囲気いいですね」

2. 鋭いボケ・ツッコミなどの頭の回転を褒める。

「今のナイス・ツッコミ」

3. ネクタイ、スーツ、髪型などのファッションを褒める。

「ストライプのスーツって何かカッコイイですよね」

4. たくましい胸板。こんがり日焼けした二の腕などのボディを褒める。

「ガッチリした腕が男らしくてイイですね」

5. 学歴、会社などの地位、頭脳を褒める。

「優秀なんですね」

相手に対して感じた部分を見たままの言葉で言えるのがベストです。合コンでモテる5つの会話テクニック使いこなしてモテちゃいましょう。

次の記事

「合コンあまり行ったことがなくて緊張しています 今度は二人で会いたいと思わせる決めフレーズ特集【1/4】」

前の記事

「マスコミ系、クリエイティブ系男性が好きなファッションは?」

参考本

「最高の自分で最高の相手をつかまえる!(松尾知枝)」

参考本

「モテる女は7つのタイプに分けられる(水谷舞)」

    
コメント