久しぶりの合コン! 何を着ていくか迷うときの洋服の選び方

久しぶりの合コン過ぎて何を着ていいのか分からない!

彼氏と別れて合コンがご無沙汰になると、こんな悩みが発生しますよね。合コンで着ていく服ってどこまでオシャレしたらいいのか、さじ加減が難しいです。デートだったら可愛くキメていくのもありですが、初対面でこれからどうなるか分からない相手に対して本気モードの服で攻めていくのも、ちょっとガツガツし過ぎな感じもします。
   
派手過ぎず、地味過ぎずな服が一番! でもそのさじ加減が難しい。クローゼットをひっくり返したら、大幅に遅刻してしまった…こんなことにならないためにも、合コンで迷った時に役立つ簡単な服の選び方を紹介します。


お店の雰囲気、グレードに合った服を選ぼう

高級店ならサテン生地のトップス
カジュアルな店ならゆるめのニットワンピ

など。気合い入れ過ぎず、地味過ぎずのさじ加減が自然に出来て、オシャレです。お店の店内の様子、出てくるお料理のグレードをあらかじめ写真で見ておき、そのお店のカラーに合う服を選びます。そうすれば、何を着ていくべきか一目瞭然です! 何着ていくか迷ったら、お店のカラーをイメージしてコーディネートしましょう。

男性が最初に見る女性のポイント

男性は合コンで女性のどこをまず見ているのでしょうか。化粧や服装ではありません。それは、女性の肌の美しさです。ほとんどの男性が本能的に女性の肌をまず見ます。

肌の美しさ、肌のトーンから、年齢や女性としての色気ボリュームを予測しています。もっと言うと、女としての現役感を見ているのです。女性がどんなに化粧で取り繕っても、その内側を見抜こうとするのです。

スキンケアをしても時間がかかるし、来週の合コンまでに間に合わないでも大丈夫! 今すぐ出来る、合コンの席で美肌に見せるコツがあります。

デコルテが見える服を着ること。

デコルテ(首から鎖骨のあたり)にお店の照明が反射し、肌をワントーン明るく、色白に見せる効果が期待できます。すごく簡単で、それだけで美人度が3割増します。これはやらないテはありませんね。安っぽくないのに程よくセクシーな合コン服です。

男性から、女性として気に留めてもらうためには色気は大切な要素です。どんなにキレイなひとでも、色気がないと男性に興味すらもってもらえません。

どこまで肌を見せる?

肌を見せれば見せるほど、簡単に男性の視線を集めることができます。しかし過剰な演出は自分の価値を安く下げてしまうことにもなりかねません。男性は、肌を露出すると喜ぶくせに、本命の彼女になって欲しいと思う女性には、貞淑であって欲しいと思ってたりもします。男性は矛盾した生き物です。

「隠す」と「見せる」のバランスを

ややこしい男の心理を上手に攻略してしまいましょう。そのためには、「隠す」と「見せる」のバランスを取った肌露出が大切です。

例えば、知的な女性をアピールするアイテムの代表選手である白いシャツ。白シャツの襟を立てて、第2ボタンまで開けます。あえてノーアクセにして、素肌感、スキを漂わせましょう。

知的で清潔感ある印象は残ります。でも、そのほうが逆に男性の妄想を掻き立てるんですよね。この女性はもっと打ち解けたらどんな風になるんだろうって。

想像を掻き立てるセクシーを演出できてこそ、スマートな大人の女性の色気なのです。

次の記事

「男性の本能を利用!? 「揺れ」アクセサリーを利用したモテテクニック」

前の記事

「あなたの合コン美人度を判定! 靴を脱ぐお店で避けた方がいい靴、スカートって?」

参考本

「最高の自分で最高の相手をつかまえる!(松尾知枝)」

    
コメント