合コン序盤の基本マナー! 合コンで使える100のテクニック特集【4/9】

前回は、勝てる合コン服とメイクを紹介しました。今回は、合コン序盤の基本マナーを紹介します。


31. 中々全員が集まらない時

大人の合コンともなれば、仕事の都合などで遅刻者が出るのはある程度仕方がありません。遅刻者がいる場合、プレ自己紹介しておき、ゆるくスタートを切っておくと気まずい時間を過ごさなくて済みます。

32. 私、飲めないんです…

合コン潤滑油として欠かせない存在のアルコールです。たとえお酒が強くなくても、最初の乾杯は頼むのが大人女子のマナー! 飲めなければ飲めないで、2、3口飲んで頬を赤らめ、好みの男性に「飲んで」と可愛く甘えて飲ませてしまうのも手です。

33. メニュー選びで誘惑

まだ互いの緊張が解きほぐれない中での料理メニュー選びは、男性と一気に距離を縮めるチャンス! 肩を寄せ、メニューを一緒に覗き込みます。コレ、美味しそうじゃない? と言いながら彼の目をじっと見つめます。これだけで落ちてしまう男性は少なからず存在します。一緒に参加してます感を演出するのが成功のコツです。

34. 食べるタイミング

中々遠慮して箸をつけない女性がいます。控えめで奥ゆかしい自分を演出しようという計算なのかもしれませんが、逆効果です! 男性は温かいうちに美味しそうに食べてくれる女性を好みます。時に大胆に唐揚げをフーフーしながら手で食べるのもGood。

35. 料理の取り分け

料理の取り分けは女子の気配り、潜在的嫁力をアピールするチャンスの場です。しかし最初から最後までずっとやっていたのではウエイトレスと同じで、損をします。前菜か、メインのお肉の切り分け程度に留め、要所要所で効率よくアピールしましょう!。

36. 疑似恋人を思わせる

自己紹介で男性が名前を言ったら、迷わずニックネームで呼んでしまいます。

「和宏君て言うんですね。じゃあ、カズくんね」

言われた男性も困惑しながらもまんざらでもありません。会話の中でも頻繁にニックネームで呼べば、彼はあなたを意識せずにはいられなくなります。

37. 合コンで絶対につくべきウソ

婚活女子ともなれば月に数回は飲み会、合コンへ行くもの。

「月にどれくらい行ってるの?」

と聞かれてもバカ正直に答えてはいけません。男は自分より経験豊富な女性を嫌います。合コン回数と恋愛経験は少なくサバを読むのがベター!

38. オトコを心地よくさせる

お酒を注がれたり、料理をよそってもらったら、きちんと彼の目を見て顔中で嬉しそうな表情を返しましょう。男というのはは女性を喜ばせたい生き物。2割増しで喜びを表現するのがコツ。やった! 喜んでもらえた! 君にもっと何かしてあげたいと思うオトコの本能を刺激しましょう。

39. ワインを注いではならぬ

意外と知られていないが、ワインを女性が注ぐのはマナー違反である。「良かったら、注いで頂けませんか?」「フランスではワインは男性に注いでもらうことになっているんです」とやんわり告げて、上目づかいで空のグラスを差し出せば、大人の男性ほどあなたの知性に感心するであろう。

40. 惚れさせるワインの飲み方

シャンパン、ワインを飲む時、正面を向いたまま飲むとグラスの底が見えて不格好です。グラスを持ち上体を斜め45度に飲みましょう。こうすると相手から見た時に、写真のように美しく魅せることが出来ます。

41. 合コン馴れていなくて

自分から話しかけるのが苦手な女性でも楽しめるシートポジションがります。会話にあぶれがちな四隅を避け、真ん中の席を真っ先にキープしましょう。そうすれば前後両脇から会話を振ってもらて自分の存在感をアピールすることが可能です。

42. 天然女子

天然女子は(自分では自覚がないかもしれませんが)どの席に座るかでその日の合コン出来高が変わります。ツッコミを入れてくれる男性の隣に座れば、ずっといじってもらえてスポットライトを浴びることが出来ます。

次回は、オトコが嫌がる合コン地雷について紹介します。

今回の記事は、合コン・婚活アナリストが3000の恋愛シーンのうち「いい結婚をしたカップル」を研究して生まれた究極の一冊「最高の自分で最高の相手をつかまえる!」より紹介しています。

次の記事

「オトコが嫌がる合コン地雷! 合コンで使える100のテクニック特集【5/9】」

前の記事

「勝てる合コン服とメイク! 合コンで使える100のテクニック特集【3/9】」

参考本

「最高の自分で最高の相手をつかまえる!(松尾知枝)」

    
コメント