合コンで出会って10分で即急接近してしまうモテテク

合コンで出会って10分で即急接近するには、こちらから意図的に距離を縮めて相手をドギマギさせることが大切です。簡単で効果的なモテテクニックを、合コン500回以上、3,000人以上の男女の恋愛研究を重ねた合コンアナリスト松尾知恵さんに教えてもらいました。


ニックネームで呼ぼう

相手のことをニックネームで呼びましょう。ええーいきなり! そんなことして図々しくない? と思いますよね。でも、大丈夫です。そんなことを言って恥ずかしがっていたらいつまでたっても相手との距離は縮まりません。

最近の合コンでは自己紹介の時に「田中です」と苗字しか言わない人が増えてきています。そこをすさず狙うのです。

「田中さんの下のお名前は何て言うんですか?」
「ヒロシです」
「じゃあ、ヒロくんって呼びますね!」

相手は恥ずかしそうにしながらも、内心ではそこまで悪い気はしないでしょう。知り合ったばかりの人からきちんと名前を覚えてもらえ、しかもニックネームで呼んでもらえたら、相手は自分のことに少なくとも興味はあるんだろうな、というぐらいに受け取ってくれるハズ!

ニックネームは全員につけたとしても、頻繁に呼ぶのはあなたが狙っている特定の誰かにしてしまうのもアリです。

ニックネームで疑似恋人を思わせ、距離をぎゅぎゅっと縮めてしまいましょう! 松尾さんの本「最高の自分で最高の相手をつかまえる!」には、恋愛や婚活に役立つ情報がたくさん詰まっています。参考にしてみてはいかがでしょうか?

次の記事

「合コン開始15分で即オトコをときめかせる方法」

前の記事

「失敗しない合コン開催人数。その黄金比率とは?」

参考本

「最高の自分で最高の相手をつかまえる!(松尾知枝)」

    
コメント