婚活パーティーの会話術! 短時間で相手が食いつくキーワードを会話に入れよう!

婚活パーティーは、短時間の勝負線です。短かい時間でいかに自分をアピールして相手に興味を持ってもらうかが大切です。ポイントは「キーワード選定」にあります。

自分を演出しよう!

出会いの場に数多く足を運んでいるのに「イイ出会いがない」と嘆くひとがいます。それは、一回の短い出会いを運命の出会いに昇華させることができていないからです。シンデレラは舞踏会に行って王子様に見初められました。 短期決戦の婚活パーティーでは誰もあなたのことを上げたりしてくれません。自分で自分を演出する力がいつも以上に大切になっていきます。 お見合いパーティーは一人一人とのトークが2、3分というところがザラです。自己紹介では勢い余ってすべてのことをしゃべろうとするとあっという間にタイムオーバーです。 相手は一方的にあなたの話を聞かされてお腹いっぱい、記憶には残らない状態になります。労力をつぎ込んだ割にはちっとも出会いに結びつかないジレンマはここにあります。もっと楽して相手に興味を持ってもらう方法があります。

相手が食いつくキーワードを会話に入れよう

相手が食いつきそうなプチ自慢ワードを1個か2個会話に交ぜましょう。 帰国子女で語学堪能 料理教室に通っていて和食が得意 有名女子大卒 一部上場企業勤務 そんな上っ面で会話するなんてイヤと嫌悪される方もいるかもしれません。しかし、どこの馬の骨とも分からない人の話をどっぷり信用して聞けと言うのは無茶な話です。相手の警戒を解かないまましゃべり始めても宙を浮かぶ会話をするだけです。 ブランド力であなたの人となりを信用してもらいましょう。そこから恋は始まります! 婚活に役立つ情報をもっと知りたい女性には、婚活アナリスト松尾知恵さんの著書「最高の自分で最高の相手をつかまえる!」がおすすめです! 次の記事「婚活パーティーは記憶力が勝負!? 出会い力を高めるメモ力」 前の記事「3分でぐぐっと距離を縮める! 婚活パーティーでの話題のキッカケは「共通点」」 参考本「最高の自分で最高の相手をつかまえる!(松尾知枝)」