恋をしたい男性必見!! とにかく声をかけて褒めろ!!

男性の恋愛では、複数の女性を追うこと、とにかく行動することが重要です。今回は、声をかけること、そして褒めることの重要性についてお伝えします。


声をかける勇気を

男性が女性と出会って、「この人、いいなぁ」と思うとします。完全に理想のタイプでなくても、まあ悪く無いと感じたとき、まず初めにするべきことは、声をかけることです。

もちろん、ある程度話しかけても不自然ではない状況下を大前提としていますが、いずれにしてもきっかけを作るのは男性の務めなのです。

まずは、「おはよう」や「こんにちは」でも、とにかく声をかけないことには二人の関係は始まりません。どんな言葉でも構わないので、コミュニケーションをスタートさせることが第一ステップとなります。

第二ステップで心がけるところは、相手を褒めることです。美しいと思ったら「美しい」と、可愛いと思ったら「可愛い」と、素直に相手に伝えるのです。

ここで恥ずかしがってはいけません。女性は褒められるのが大好きな生き物です。いえ、男性のあなたも、他人に褒められれば嬉しくないはずはありません。褒めることは、相手にとって嬉しいことなのですから、いいことをしていると思って自信をもってやるべきなのです。

巧言でもよい

残念ながら、日本人は心地のよい言葉を使用するのが、下手な国民です。とくに男性は口が重く、相手の女性が素敵と思っても口に出して言いません。

そこで大切なのが、「言葉に心を入れない」ということです。たとえば、「おしゃれな髪型ですね」とか、「コートがよく似合いますね」などと言うとき、本当に髪型がおしゃれかどうか、あるいはコートが似合っているかどうか、など真剣に考えなくてもいいのです。一目見て、おしゃれで似合っていると少しでも感じたら、心がなくてもそのまま言えばいいのです。

たしかに相手は「本当かな?」と首を傾げるかもしれません。しかしそれ以上に、「素敵」と言われたことが嬉しく、褒め言葉が先にインプットされて、そちらの方に気持ちが傾き、納得できるのです。

軽みでいう褒め言葉は、いまだ日本人の中に根づいていないのが現状です。しかし、軽い褒め言葉は男女間での潤滑油となります。深く考えず、心を込めずにまずは言うことを意識してみてはいかがでしょうか?

前の記事

「恋をしたい男性必見!! まずはとにかく行動を!!」

参考本

「欲情の作法(渡辺淳一)」

    
コメント