男性からナンパされたい? ナンパされる女性の特徴

ナンパという行為に賛否両論はあるものの、女性からしてみるとナンパされるというのは、求められているという信号の一つであるので、少なからず悪い気分がしないものかもしれません。実際によくナンパされる女性とはどんなタイプなのでしょうか?


■魅力的な女性がよくナンパされるわけではない

ナンパという行為で、誤解されがちなのが、「魅力的な女性ほどナンパされる」ということ。「この前、歩いてたら、またナンパされちゃって……」という愚痴に、多少自慢話に聞こえてしまうのも、そのせいかもしれません。けれども、男性へのアンケートによると、女性の魅力がナンパのターゲットになる決定要因ではないそうです。ナンパされる理由はどうやら他にありそうです。

■ナンパされる女性がスキがあるわけではない?

「スキがある女性ほど、ナンパされる」ということもよく言われていますが、本当なのでしょうか? 実は頻繁にナンパされる女性もスキがあるとは限りません。頻繁にナンパされる女性は、未知の男性からの自分への関心を高く見積もっているため、知らない男性に会った時は警戒心を高くして、誤解されないように振舞っているそう。どうやらスキを作れば、ナンパされるというわけではないようです。

■ナンパされやすい女性の特徴

では、ナンパされやすい女性にはどのような特徴があるのでしょうか?特徴の一つが、女性的な印象であるということ。女性的な印象を持っていると、声をかけられることが多いそうです。他にも、周囲に合わせやすいタイプの女性も、ナンパされやすいそうです。そもそも、ナンパという行為で、男性は性的関係をすぐに持てそうな女性を狙う場合が多いようなので、周囲に合わせやすいタイプの女性は押しに弱そうに思えるのでしょうか。他にも、性に開放的な服装の女性や、繁華街によく行く女性も声をかけられることが多いようです。

「男性からよくナンパされる=モテる」というわけではないので、頻繁に声をかけられるからといって、有頂天にならないようにしましょう。

次の記事

「【バレンタイン直前特集】こんな僕でも彼女ができてしまう4つの秘訣」

前の記事

「街でキャッチされるのは、男として恥! モテたいならオドオドしてはいけない!」

参考本

「ナンパを科学する ヒトのふたつの性戦略(坂口菊恵)」

    
コメント