浮気を疑う彼女に対する愛のあるカッコイイ怒り方【キスマイ】

浮気を疑う彼女に対する愛のあるカッコイイ怒り方をキスマイに学びましょう。


1位:玉森裕太

抱きしめてから「ほんといい加減にしろって」

いい加減にしろよ
と程よく怒るのが大切です。嘘が下手そうな人は信用してもらえる手法です。怒っている中にも優しさが必要です。

2位:藤ヶ谷太輔

信じてもらえてないのがすごいショックだよ。(横抱き)

いい加減にしろよと怒るのはいい。ただし、怒りを自制して表現すること。また、彼女を責めないのがよく、信じてもらえてないのがショックということに怒るのがポイントでした。

3位:千賀健永

いい加減にしろよ。
マイコのことで頭がいっぱいなのに浮気するわけないじゃん。

怒っても最終的に優しくなることが大切。

4位:北山宏光

ダルそうにいういい加減にしろよ。はNG
サプライズ言っちゃうのはNG
抱きしめてごまかそうとするのはNG

といったあたりから低評価に。

5位:宮田俊哉

とりあえず座れ。
自分がしてんじゃないの?

自分がしてんじゃないの? と相手に逆ギレするのはNG。また、ポケットに入れて怒るのは脅し行為です。怒られて怖い感じは女子はひくのでやめましょう。

6位:横尾渉

携帯を見ずに落としました。直す時間もありませんでした。ただそれだけじゃん。信用してないだけじゃん。オレのこと信用しろよ。怒ってゴメン

はぁとかため息はありえない。また、言い方にとげがあるのはNG。ネチネチした言い方も女子は嫌がります。

7位:二階堂高嗣

テーブル叩いて怒ったあとに戻ってきて、マイコだけだって。マイコのことしか考えてないよ。ごめんね強く言っちゃって。

薄っぺらいごめんはNG。俺様すぎるのはワイルドじゃない。また、浮気を疑うので返すのは最悪です。舌打ちは基本的に嫌がられます。最後のテーブルたたいてから戻るのとか完全にDVの手口でした。怖い怒り方は絶対いけません!

浮気を疑われて怒るにしても、優しさが言い方に含まれていないとただ怖いだけですね。怒るとしても優しさが伝わることが必要です。怖い怒り方は避けましょう。

次の記事

「彼女のスカートがめくれていたときのスマートなかっこいい対応【上位メンバー】」

前の記事

「彼女がうっかりオナラをしてしまったときのカッコイイ対応【宮っちが神!】」

おすすめ記事

「キスマイBUSAIKU!?のおもしろ情報まとめ」

    
コメント