観覧車の中でのかっこいいキス、ダサいキス

デートで定番の観覧車デート。観覧車の中ですることといえば「キス」ですよね。観覧車の中でのかっこいいキス、ダサいキスを紹介します。


観覧車でのかっこいいキス

観覧車でキスをする前に大切なのはムード作りです。キスをするまでのかっこいいムード作りは、

デート前に観覧車に関する下調べ情報などをさりげなく紹介する。
肩をかわいらしくすくめる。
観覧車という密室であえて手を握る。
ふざけあう。
もうちょっと近くいっていい? と言う。
ちょっとした沈黙はドキドキする。
来年もまた来ようねという約束事は嬉しい。

このようにいいムードを作った後にキスにもっていきます。また、ポイントとしては頂上でキスってありきたりだと思いませんか? 女性も頂上でキスがくるかもと予想しています。そこで、1/4くらい進んだあとや、頂上が過ぎた3/4くらいの終わり間際を狙うとサプライズなかっこいいキスになりやすいです。例えば、観覧車終わり間際で、

「頂上では勇気がなくてできなかったんだけど、今ならできるからキスしてもいい?」
と、可愛さアピールをしながら、てっぺんキスしないパターンはかっこいいキスになります。一番上でキスは鉄板だからあえて外すのがモテる男のキスの仕方です。

また、かわいい系でキュンとさせるには、あえて慣れてない感じを出すのもモテキスのテクニックです。慣れてない感じを出しながら、
「キスしよっか? これからも大事にするね。大好きだよ。」
といってキスをするとなおんころいちです! ただし、これはイケメンに限ります。キモメンが慣れてない感を出すと「ドゥーテイ」っぽさ丸出しで引かれるので注意しましょう。

観覧車でのダサいキス

観覧車でのダサいキスをしてしまう人は、ムード作りが下手くそです。例えば、こんなことしていませんか?
昼間なのに夜景の話はうざい。
観覧車で足組むのはマジNG!
観覧車頂上でのプレゼントのように演出がベタすぎるのはNG。
観覧車でのサプライズ誕生日プレゼントはちょっと…
高いところビビり過ぎはNG!

また、それ以外にも、記念撮影と言って観覧車でキスしながら写真撮影するのはキモすぎるのでやめましょう。また、さきほどの降りる手前でのキスはタイミングが大切です。いくらなんでも係員から見える範囲でキスをするのはダサいキスです。頂上を過ぎた後のキスはタイミンが大切です!

観覧車では、頂上を外してキスをするようにしましょう!

    
コメント