不動産

賃貸物件を探すコツ、戸建て・マンションなど住まいを買うコツ、住宅ローンの選び方、引越しのコツなど不動産に関する情報を紹介します。

  • 【施工例1】ガレージをつぶして建てた家

    ここでは実際に建てられた施工例をご紹介します。  今回の施主は20台後半のカップルで、ガレージをつぶして建てた家です。

  • 「夏は涼しく冬は暖かい、快適に過ごせる家」の条件は?

    「夏は涼しく冬は暖かい家」の望みを叶える基礎となるのが、高断熱・高気密の工法です。  今回は、高断熱や高気密について考えていきます。  良い断熱材選びはコストより性能や耐久性で選びましょう。

  • 後悔しらずの「家づくりノート」を作りましょう

    家を建てた方の8〜9割が「満足していない」という調査結果。住んではじめてわかるものから、家族の成長や変化と理由はさまざま。  今回はよくある不満の中身と、リフォームや失敗しない建て替えのコツをご紹介します。

  • 「早い・安い」だけを求めていては、満足のいく家づくりはできない

    設計プランが固まると工事を進めていきます。 注文住宅とハウスメーカーのつくる家づくりの工法の違いをご紹介します。 今回は、成功する家づくりの流れに沿った完成までのプロセスをご紹介します。

  • 職人気質の大工が建てる家と大手ハウスメーカーの家

    職人気質の父の背中を通して良い家づくりをする大工仕事を身近に感じ育ち、就職先の大手ハウスメーカーの建てる家に違和感を感じる若き棟梁の話です。今回は、職人の家づくりと大手ハウスメーカーの家づくりの違いをご紹介します。

  • 設計士と対話することで顧客一人ひとりの思いを取り込み最適なプラン

    注文住宅では、とくに設計者と対話することが重要です。  今回は、土地探しのお手伝いから、わからないことや不安な点の相談にものってくれる設計者の仕事ぶりをご紹介します。 お客様ご自身が求める「どんな暮らしをしたいのか」に気づかせてもらえるチャンスです。

  • 「家づくりの第1歩」=「展示会場」の落とし穴

  • 「自分の家が欲しい」と思ったら最初にすること

    「自分の家づくり」を考えたときから、マンションや分譲か、建売か注文住宅か選択し考えていきます。  今回は、「持ち家計画」を具体的に紹介します。  設計士は顧客との雑談の中で理想とする暮らしのイメージをつかみ判断アドバイスをする設計士についてもご説明します。

  • 家づくりは家族の幸せをデザインすること

    家づくりはたんに家を購入するということではありません。 家を建てることになって初めて、夫婦のお互いの本音を話し合い、人生そのものを考えるときとなります。 住み手のアイデアが加わることで世界にふたつとない素敵な家にクオリティがアップします。 これから「家づくりシュミレーション」の旅にご案内します。

  • 大学はひとり暮らしか通いか?

    大学に合格し春から通うという人もいるかもしれません。そんな時に気になるのは大学の周辺にひとり暮らしをするべきか、それとも実家から通うべきかということでしょう。実際はどちらがお得なのでしょうか? 圧倒的に安いのは実家 結論からいえば圧倒的に安いの

  • 八王子在住のススメ

    東京で一人暮らしをしたいと考えている人もいるかもしれません。そんな時、ネックになるのが家賃の高さでしょう。お金はないけれども、上京してみたいと思われる方にオススメの街が八王子です。 家賃が安い 八王子は家賃の安さに定評があります。ユニットバスで

  • 家賃が安いから郊外はオトクか?

    賃貸物件を探す時に、家賃の安さを基準にしていくと都心から離れた郊外が対象になります。果たして郊外に住むことはお得なのでしょうか? 問題は交通費 郊外から都心へ出るのには言うまでもなく交通費がかかります。往復料金となるとけっこうな料金になってしま

  • 「買わなきゃ、住んでる家を燃やすぞ!」マンション勧誘、脅威の逆ギレ商法!

    日本の不動産事情も、東京オリンピック開催発表以来、好景気を迎えている。 そんな中、マンションの悪質な勧誘販売が増えているそうだ。 しつこいセールスや脅迫まがいの言動が原因の国民生活センターへの相談件数は、史上最悪の3千件を超える勢い。 そして、今回話

  • ついに宗教戦争まで勃発!不法入国外国人賃貸マンション業騒動記!(3)

    これは、外国人専用賃貸マンション業をはじめた不動産業者・S氏の経験談だ。 観光ビザで入国し、不法就労を続ける不良外国人たちを食い物にするのはいいが、お国柄の違いか、とんでもトラブルばかり。 日本人にとってはなんでもないことが大事件になってしまう、騒動の数々

  • 大事件だらけ!不法入国外国人賃貸マンション業騒動記!(2)

    これは、外国人専用賃貸マンション業をはじめた不動産業者・S氏の経験談だ。 観光ビザで入国し、不法就労を続ける不良外国人たちを食い物にするのはいいが、お国柄の違いか、とんでもトラブルばかり。 日本人にとってはなんでもないことが大事件になってしまう、騒動の数々

  • ビザ、国籍すら問いません!不法入国外国人賃貸マンション業騒動記!(1)

    10年前の平成16年、法務省発表の外国人登録者総数は、1,793,747人(うち特別永住者数465,619人)。 それが、現在およそ200万人を超えるという在日外国人。年間総所得は推定7兆円にものぼるそうだ。 出生率が低い日本は、まさに“他民族国家”に

  • 住宅ローンはネット銀行と店舗どちらに相談するべき?

    消費税8%のうちに不動産購入を検討している家庭も多いのではないでしょうか? 「住宅ローンはどこに相談すればいいの?」「店舗相談のほうが住宅ローンのシミュレーションができて安心?」「ネットは安そうだけど不安」「相談したいけど近くに店舗がない」など悩みがつき

  • 耐久力が30年! ワックス・床の張替えよりフロアコーティングがお得な理由

    憧れのマイホームや新築マンションを購入したら、いつまでもきれいな状態で家を保ちたいですよね。特に気になるのは「床」の傷です。子どもが遊んだり、ペットを飼っているとどうしても傷がついてしまいます。「とりあえずワックスで対策して、傷がひどくなったら床の張替えをすれ

  • 引越しの一括見積もりもチャットの時代! 女性が安心して利用できる引越し比較サービス「tadazo」と

    引越しをするとき、できる限り引越し料金は安くしたいですよね。そこで、多くの人が利用するのは引越し料金一括見積もりサービスではないでしょうか? でも、「営業の電話がしつこい」「料金がころころ変わる」「安いけど対応が最悪」などいやな経験をした人も多いのでは? 今ま

  • 日本中に増え続ける、空き家の大問題

    日本は少子高齢化が進み、人口が減っています。それに伴って逆に増えているのが「空き家」です。あなたの実家もいずれ空き家になってしまうかもしれません。どんな対策をとればいいでしょうか。 空き家はなぜ増える 大きな原因としては人口の減少が挙げられます

1 / 11 1 2 3 4 5 最後 »