高層マンションに蚊はいない?

よく言われるものとして、高層マンションに蚊はいないというものがあります。これは果たして本当なのでしょうか。


高さはある

蚊が自力で飛んで行ける高さというのはある程度限られています。おおよその目安としては5階から6階以上になれば、ほとんど来ることができないと言えるでしょう。しかし場合によっては蚊が現れることもあります。

エレベーターに乗ってくる

なぜ蚊が高層階に現れるのかと言うと、エレベーターに乗ってくるためです。蚊は人を見つけてついてきますから、当然ながら多くの人が出入りするエレベーターにも蚊が入ってしまうのです。そのため、高層マンションだからといって、蚊がいないと油断してしまうのは禁物です。

活動範囲は?

蚊の飛行高度はおよそ15メートル程度と思っていただければよいでしょう。さらに、飛行速度は時速2.4キロ程度といいますから、人が歩く速度よりも遅いことがわかりますね。さらに活動範囲は2キロ程度と言われています。それですから、近くにヤブや水源などがある場合には、蚊は飛んでくるので注意が必要だと言えるでしょう。

    
コメント