割引サービスを利用して引越し料金を下げるテクニック

引越しを行おうとする場合、もっとも気にかかるのは料金です。1円でも安く引越しをしたいと考えるのは自然の流れです。値切ってばかりいると「ケチだと思われるのではないか」と考えるかもしれませんが、気にせず値切ってナンボだと思った方が良いでしょう。ここでは割引サービスを利用して引越し料金を下げるテクニックを紹介します。


割引の種類を知ろう

引越しには様々な割引サービスがあります。まずは、割引サービスの種類を知る必要があります。場合によっては、割引サービスは併用できる場合もあれば、単体でしか適用されない場合もあります。

平日割引が便利

割引サービスでもっともメジャーなものが日時の割引でしょう。土日や祝日など引越しが集中する時期を避けて申しこめばその分料金が安くなっていく割引サービスを受けることができます。基本的に平日が安くなるので平日割引を実施している業者は多くありますので調べて見ると良いでしょう。

早期申込も便利

さらに、早期申込割引を行っている業者も多くあります。業者というのは、一日のうちに多くの引越しの予定を入れています。早く申し込みを行えば、その分、スケジュールの調整もつきやすいので割引サービスを受けることができます。基本的に1ヶ月以上の余裕を持って引越しの申し込みを行うようにするとよいでしょう。

インターネット申し込み

インターネットから申し込みをすることによって多少の値引きサービスを行っている所も多くあります。電話見積りよりもインターネットの方が効率的に引越しの見積りができるためでしょう。100円、200円単位の細かい割引は無数にありますので、どんどん利用していきましょう。

究極の割引サービスは値引き交渉

そして何よりも究極の割引サービスは値引き交渉になります。見積りを行う場合などに、業者が提示してくる金額というのは、相場より若干高めのものになります。そこから、少しでも安くしてもらえるように、粘ってみるのもよいでしょう。業者さんもある意味では役者ですから、値切られるのは慣れています。

値引き交渉のコツとは?

値引き交渉のコツは、希望よりも安い金額を大胆に提示してみることです。すると業者さんの方から「これくらいではいかがでしょうか」といった金額が提示されてきますので、自分の中で妥協できる金額で決着を付けてみると良いでしょう。さらに現金で値引きが見込めない場合は、オプションをつけてもらうなどの手段を試してみると良いかもしれません。

割引サービスは大小さまざまなものがありますので情報収集をして、活用法を探ることが重要です。

次の記事

「混載便を利用して長距離の引越し料金を下げるコツ」

前の記事

「安い値段の引越し業者の探し方! 引越し金額を格安にするコツ」

    
コメント