タイプ別引越し料金の見積もり・費用

単身、家族、学生、初めての一人暮らし、単身赴任などタイプ別の引越し料金の見積もり・費用を安くするコツを紹介します。

  • レンタルトラック・軽トラを利用して自力で引っ越しする方法

    引越し料金で一番の比重を占めるのがスタッフの人件費です。さらに、トラックのガソリン代やメンテナンス費用などもかかってきます。そこで、トラックや軽トラを自前で調達して引越しを行えば、費用を抑えることができるようになります。 トータルでは安くつく

  • レンタカーを利用して格安で引っ越しする3つのコツ

    引越し代金というはけっこうな出費になりがちです。最低でも運転手と、荷物運びのスタッフが2〜3名は必要となりますので、その分人件費がかかってしまうためです。引越しに必要なる段ボールやガムテープの代金はたかが知れたものです。 実は引越しで一番お金がかかってい

  • コンテナで引っ越しをする3つのコツ【長距離引越しに最適】

    長距離で引越しを考えていて、一定程度の荷物がある場合おすすめなのがコンテナを用いた引越しです。 引越し元に、コンテナを搭載したトラックが乗り付けて荷物を搬入したのち、貨物列車で目的地の最寄り駅まで運ばれます。その後、引越し先にトラックでコンテナが運ばれて

  • 引越し荷物の預かりサービス・トランクルームとは?

    引越しというのは、元の物件から、新しい物件にその日に荷物を運んでしまうものだと思われがちですが、日時をずらして引越しをすることも可能です。その間、荷物を一時的に預かってくれるサービスを多くの引越し業者が用意しています。 しかし、荷物が野ざらしになるのでは

  • 生活保護を受けた状態で引越しをするときに気をつける4つのポイント

    生活保護を受給している人間が引越しをする場合には、通常の引越しと比べて制限が多くあります。しかし、生活保護をもらっている人が引越しをしてはいけない、というわけでは当然ありません。手続きは多少複雑ですが、ポイントを抑えれば引越しは可能です。生活保護で引越しをする

  • 同棲する場合の引越しの注意点【二人暮らし】

    同棲生活を始めるにあたっての引越しは、男同士、女同士の同姓の友人同士の引越しや、夫婦の引越しと比べて注意する点は多くあります。 同棲生活はどのようにして始まるのでしょうか。男女どちらかの家にそのまま転がり込んでしまうのか、あるいは、同棲を始めようと思って

  • 女性が引越しするときの注意点

    女性が引越しをする場合には、普通の引越しを違って気をつけなければいけない点がいくつかあります。今回は女性が引越しするときの注意点を考えてみましょう。 大手業者はレディースパックを用意 基本的に引越しというのは力仕事ですので男性のスタッフがほと

  • 建替え時の引越しの注意点

    家の建て替えを行う時にも引越しは必要となります。今回は建て替え時の引越しの注意点を検証してみましょう。 仮住まいの家はあくまでも暫定 家の建て替えの引越しは、新しい家が建つまでの間、仮住まいの家に住むことになります。基本的にはこれまで住んでいた

  • 単身赴任で引越しするときのコツ

    マイホームを持つと単身赴任になりやすいという噂を知っていますか? 会社は、マイホームを買った人はローンのため会社を辞めないと考え、残酷な単身赴任を言い渡します。急な単身赴任になってしまったときの引越しのコツを紹介します。 単身赴任の準備期間は少な

  • 学生が引越し料金を安くするなら「学割」プランを活用しよう!

    大学や専門学校に進学するために、一人暮らしを始めるという人も多いかもしれません。学生向けの引越しというのは、基本的に単身者用のプランとなるのでしょうが、さらに安くするコツがあります。それは「学割」を利用するという方法です。 引越しにも学割はある

  • 初めての一人暮らしを成功させる引越し3つのポイント

    春先は進学や就職などのシーズンであり、引越しをするのも一人暮らしをするのも初めてという人が多くいるでしょう。右も左もわからない状態において、色々と不安もあるかもしれません。初めての引越しを成功させるポイントを3つ紹介します。 1. 相場を知ろう

  • 事務所・オフィスの引越し費用を安くするコツ【社員共有と早めの準備がポイント】

    事務所やオフィスの移転にともなう引越しは、大量の書類やオフィス用品の移動が生じるため、引越し費用が高くなりがちです。しかし、オフィスや事務所の引越しであれば、社員やスタッフを引越し要員にすることも可能です。引越しを業者に依頼した場合よりも引越し費用が安くなるこ

  • 家族での引越し費用を安くするコツ【荷物と時間対策がポイント】

    単身の引越しに比べて家族の引越しというのはどうしても荷物が多くなってしまいがちです。荷物が多くなればなるほど、引越し料金は高くなってしまいます。また、引越し先の間取りが現在の間取りよりも狭い場合には、新居が荷物で溢れてしまうようなことになってしまうこともあり、

  • 引越し荷物が少ない人になって引越し費用を安くしよう!【荷物が少ない人のお得プラン】

    引越しは荷物が少ないほど、引越し費用が安くなります。そのため、荷物が少ない人ほど引越し料金が安くなるミニ引越しプランをうまく活用することがポイントです! 引越しの荷物が少ない人が引越し費用を安くする方法、引越し荷物が少ない人になって引越し費用を安くするコツを紹

  • 単身引越し料金を安くするコツ【単身引越しの相場は3万円?】

    単身で引越しを行う場合には、なるべく格安で済ませたいですよね。単身引越しの相場がどれくらいかも気になるところです。単身引越しの相場は大体3万円ほどと言われています。では、どうすれば単身引越しの料金を安くすることができるのでしょうか? 単身引越しの

1 / 1 1