家族での引越し費用を安くするコツ【荷物と時間対策がポイント】

単身の引越しに比べて家族の引越しというのはどうしても荷物が多くなってしまいがちです。荷物が多くなればなるほど、引越し料金は高くなってしまいます。また、引越し先の間取りが現在の間取りよりも狭い場合には、新居が荷物で溢れてしまうようなことになってしまうこともあり、引越しの時間もたくさんかかります。

家族での引越しは荷物が多く、時間がかかるため、引越し費用が高くなりがちです。どうすれば家族での引越し費用を安くすることができるのでしょうか?


とにかく荷物を減らすこと

家族の引越しの鉄則はとにかく荷物を減らすことです。本当に必要なもの、これからも必要なものを見極めましょう。例えば子供服などは、新たに子どもが産まれない場合には不必要なものになってしまいます。近所や知り合いに、その年代の子どもさんがいたならば、服をあげてしまうのも手です。さらには、子ども服専用のリサイクルショップなども増えていますので買い取ってもらうと良いでしょう。

家電製品なども最近では省エネ設計の商品が多く出ています。古い商品を長く使い続けるよりも、新しい製品を買った方が電気代の節約になるということもあります。引越しという機会を利用して、無駄なものを見極めてみると良いでしょう。

日用品などを買いだめしている人は、引越し先で新たに買い直すということにして、使いきってしまうと良いでしょう。そうした小さい心がけを重ねることによって荷物を減らすことができるようになります。一気に減らすのではなく、少しずつ減らすような努力を行うと良いでしょう。

早めの行動を心がける

家族連れの引越しというのは1日がかりでかかることがほとんどです。単身者用の引越しの場合、業者さんは1日に何件もの作業をこなしていきます。朝一番にはじまり、夜までに3〜4件をこなすこともザラです。その分、単価を安くして稼いでいるのです。

家族連れの引越しの場合は1日がかりですから、その分値段があがっていきます。その値段を安くするには、引越しを決めたら早めに申し込むと良いでしょう。その分、業者さんもスタッフの確保など事前の調整がし易いのです。

さらに業者さんに取って動きやすい日、平日やシーズンオフの期間などに引越しの日時を設定するとその分安くすることができます。引越しを決めたら早めに行動を行うと良いでしょう。荷物の処分や整理などを行う時間を確保することもできるようになります。

家族で引越しをする場合に、少しでも引越し費用を安くしたい場合は荷物を減らし、引越しにかかる時間を減らすような努力をしましょう!

次の記事

「事務所・オフィスの引越し費用を安くするコツ【社員共有と早めの準備がポイント】」

前の記事

「引越し荷物が少ない人になって引越し費用を安くしよう!【荷物が少ない人のお得プラン】」

    
コメント